メルセデスベンツのクラスによる違いとは?車種を比較し解説!

メルセデスベンツはAクラスを始めとし、CクラスやEクラス等色々なクラスがありますが、車好きでない人の中には何が何だかよく分からないという方もいらっしゃるでしょう。

メルセデスベンツでは『クラス=車種』を表しているのですが、そのクラス毎の違い比較しながら解説してまいります!

Sponsored Link

 

先に頭に入れておいて欲しいこと

AクラスとかCクラスとか、このクラス=車の名前であるということを念頭に置いてください。

なんとかクラスというのは”プリウス”や”アクア”といった車種名と同じなのです。

では早速クラス毎の違いを解説していきます!

 

メルセデスベンツの車種をクラス別にザックリと比較

時代の流れと共にどんどん車種が増えていったメルセデスベンツ。

多すぎてよく分からん!という場合は赤い文字の部分だけ覚えておけば大丈夫です。

①入門編

メルセデスベンツ入門編
Aクラス コンパクトなハッチバック。初代は横転することで有名。
Bクラス Bクラスなんてあるの!?と言われることもあるほど影が薄い。Aクラスを少しだけ大きくした、中途半端な存在。しかし、そこそこ売れている様子。
Cクラス 最もオーソドックスであり、日本の道路サイズにマッチしたクラス。 Dセグメントというカテゴリーに属しており、トヨタのカムリも同じカテゴリーに属する。
Eクラス  Cクラスよりもよりラグジュアリーかつボディサイズも大きくなる。トヨタのクラウン、日産のフーガなどと同じカテゴリー。
Gクラス  通称ゲレンデ。元々は軍用車であり、角張ったスタイルはGクラスのアイデンティティ。芸能人ご用達のオフローダー。
Sクラス  ヤクザご用達と思われがちなSクラスだが、社長送迎車や中小企業の社長の愛車としても使用される、メルセデスベンツのフラッグシップモデル。レクサスLSと同じカテゴリー。
Vクラス  メルセデスベンツが発売するミニバン。あまり目撃しない。
Xクラス  日本未発売のピックアップトラック。

他にもまだまだありますよ(笑)

 

②SUV編

世界的なSUV人気により、メルセデスベンツは多種多様なSUVを投入しています。

次はそんなSUV達を見て参りましょう!

メルセデスベンツのSUV
GLAクラス AクラスをベースにしたSUV。コンパクトなため車内はそこまで広くない。
GLBクラス 目下開発中のGLBクラス。発売はまだまだ先のため謎のベールに包まれている。
GLCクラス CクラスをベースにしたSUV。かつてのGLKクラスの後継車。
GLEクラス EクラスをベースにしたSUV。結構デカい。
GLSクラス  とにかくデカい!かつてのGLクラス。メジャーリーガー前田健太の愛車でもある。
Gクラス 前述した通り、アイデンティティを貫き通すメルセデスベンツの看板車種の1つ。

 

③流麗なる4ドア編

  流麗なる4ドア
 CLAクラス  Aクラスをベースに開発された、4ドアクーペ及びワゴン。若者に人気。
 CLSクラス  Eクラスをベースとした流麗かつ華麗なるメルセデス。一言で言うならナイスバディな美女。

 

④カブリオレ(オープンカー)

CクラスやEクラス等にもカブリオレはあるのですが、ここで紹介するカブリオレはスポーツタイプの区分です。

カブリオレ
SLCクラス Cクラスをベースとしたオープンカー。SLKクラスの後継車種。
SLクラス 1954年から製造されている由緒正しき1台。カブリオレのフラッグシップ的存在

ざっくりとですが、クラス毎の車種の違いはこんなところです。

次の項目では一言か二言のコメント付きで、クラス毎の画像を紹介していきます!

Sponsored Link

メルセデスベンツの車種毎の要点まとめ

①Aクラス

Aクラス

ザ・コンパクトカー。

わざわざベンツを買うのにAクラスを奴は何考えてるんだ?なんて言われたことがありますが、そもそもメルセデスベンツ≠高級ブランドなのでこの発言には違和感を感じました。

ちなみにAクラスの後部座席はかなり狭いです。

フルモデルチェンジでの改善に期待!

 

②Bクラス

Bクラス

車好きの間ではほとんど話題に出てこないBクラス。

ひっそりと販売中かと思いきや、日本国内でそこそこ売れています

新型BクラスW247 ベンツ新型BクラスW247の内装画像!光るLEDライトがイルミネーションのよう?

参考:ベンツ新型BクラスW247の内装画像!光るLEDライトがイルミネーションのよう?

 

③Cクラス

Cクラスセダン

Cクラスワゴン

最も日本で売れているメルセデスベンツがCクラスです。クーペ、カブリオレの設定もあり、売れ筋車種であるCクラスに対する力の入れようを垣間見ることができます。

新車で買って数年後に売りに出した際、売却価格のあまりの低さに愕然とする人が多発。

メルセデスの値落ちの仕方は結構エグいので、高く売れないことを覚悟しておかなければなりません。

W204 C63amg 【解体新書】この記事だけで満足ですか?メルセデスベンツCクラスについてもっと知りたい方のためのまとめページ!

 

 

④Eクラス

Eクラスセダン

Eクラスセダン

ちょっと大きなラグジュアリーカーであり、トヨタにおけるクラウンのような位置づけ。

快適な乗り心地と広々とした後部座席を備えているため、本国ではタクシーとしても使用されています。

 

S213 eクラスワゴン

Eクラスワゴン

Eクラスワゴンは同型車種の中でも最大級の荷室スペースを確保しており、実用性はばっちり!

新型ベンツEクラスワゴン(S213)の荷室やボディのサイズは?

 

⑤Gクラス

Gクラス

青山や代官山に行くとたくさん走っている。

金持ちの象徴のような存在であり、一般的にも知名度が高いメルセデスです。

メルセデスベンツGクラス(ゲレンデ)のまとめページ!中古車・新車情報や試乗体験も完全網羅!

 

 

⑥Sクラス

Sクラス

街中で見かけたらとりあえず道を譲ってしまう、それがメルセデスベンツSクラス。

型式が古くなればなるほど危険人物搭乗率が上昇します。

 

角目のSクラスを見かけたら決して喧嘩を売らないようにしましょう。

殺されます。

Sクラスの内装

Sクラスクーペ

Sクラスにはクーペモデルがあり、大きなボディをクーペとして仕上げるという贅沢の極みを体現。

 

W140

ちなみにダイアナ王妃が死亡時に乗車していた車は、W140型のメルセデスベンツSクラスです。

 

⑦Vクラス

Vクラス

時代はミニバン!ということで絶賛?発売中のVクラス。

同価格帯にはアルファードやヴェルファイア等の走る応接室が佇んでおり、正直なところ販売で苦戦を強いられています

アルファードやヴェルファイアはガラの悪いヤンキー向けのデザインになってきているため、一般的見た目の高級ミニバンを買いたいならVクラス一択!

 

 

⑧Xクラス

Xクラス

日本では未発売のピックアップトラック。

知り合いが購入を検討していたものの、日本発売が見送られたことで断念。

 

⑨GLAクラス

 

GLAクラス

GLAクラス

Aクラスをベースとして開発されたSUV。

コンパクトな都会派なSUVでカッコいいのです。

あくまでもコンパクトSUVなので、実用性を重視してはいけません。

 

⑩GLBクラス

メルセデスベンツGLBクラス

謎のベールに包まれた新型SUV。まだまだ世間に姿を晒すには時間がかかりそうです。

参考:メルセデスベンツの新型SUV”GLB”は7人乗り?室内サイズは?

 

⑪GLCクラス

GLCクラス

GLCクラス

CクラスをベースとしたミドルサイズSUV。

街中でも見かける機会が増えてきた1台ですね。

参考:新型ベンツGLCマイナーチェンジ最新情報!日本発売は2019年?

 

⑫GLEクラス

 

GLEクラス

GLEクラス

Eクラスをベースとした大型SUV。

大きなボディサイズから漂う存在感がイイですね。

 

⑬GLSクラス

GLSクラス

GLSクラス

アメリカンサイズな大型SUV。

GLSの購入を検討するレベルに行くと、Gクラス(ゲレンデ)の購入も視野に入ってくるからなのか、目撃する機会が少ない1台です。

 

⑭CLAクラス

CLAクラス

CLAクラス

4ドアクーペという新しいカテゴリーに属するCLAクラス。

若者を中心に人気の車種であり、メルセデスベンツのおっさんくさいイメージを刷新した1台でもあります。

 

CLAシューティングブレーク

シューティングブレークというワゴンタイプのCLAも絶賛発売中!

ベンツ新型CLAのフルモデルチェンジと日本発売は2019年でスペックは?

 

⑮CLSクラス

CLSクラス

CLSクラス

CLSクラスの佇まいは、まるで高貴な貴族のよう。

Sクラスとは違ったオーラを纏う1台です。

 

CLSシューティングブレーク

シューティングブレークであっても、流麗なシルエットは崩れていません。

 

⑯SLCクラス

SLCクラス

SLCクラス

Cクラスをベースとしたオープンカー。

サングラスをかけて海沿いを走りたい1台。

 

 

⑰SLクラス

SLクラス

SLクラス

SLクラスは長い長い歴史を持つ2シーターオープンスポーツ。

メルセデスベンツにとっては、特別な1台です。

 

Sponsored Link

メルセデスAMGとは?

メルセデスベンツが展開する「究極のハイパフォーマンス」をコンセプトにしたブランド。

詳細は下記の記事をご覧ください。

SLS AMG BLACK SERIES メルセデス”AMG”とは?ベンツとの違いや読み方・意味・歴史を解説!

参考:メルセデス”AMG”とは?ベンツとの違いや読み方・意味・歴史を解説!

 

メルセデスマイバッハとは?

マイバッハ レーダーセーフティー

メルセデスベンツが展開する「究極のハイパフォーマンス」をコンセプトにしたブランド。

元々はダイムラー社がメルセデスベンツとは別に”マイバッハ”を展開していたものの、売上が芳しくないためメルセデスベンツのサブブランドとして再出発を果たしました。

ベンツの頂点、新型メルセデスマイバッハSクラスの内装は?

メルセデスマイバッハS600プルマン(ガード)!値段(価格)は?

 

メルセデスベンツの違いのまとめ

ザックリとですが、メルセデスベンツのクラス毎の違いは分かりましたでしょうか?

AMGやマイバッハ、販売終了となったモデルを含めるとまだまだ多くのメルセデスベンツが存在しますが、とりあえずは主要なモデルのみを頭に入れておけば大丈夫です!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください