メルセデスベンツの新型SUV”GLB”は7人乗り?室内サイズは?

メルセデスベンツGLBクラス

メルセデスベンツが新たにラインナップをすると見られる新型のSUVこと”GLBクラス”ですが、7人乗りのグレードが設定されるという噂が存在します。

GLAとGLCの中間に位置するGLBの7人乗りと聞くと、室内はサイズ的に狭そうな気がしますが果たしてどうなのでしょうか。

2019年以降の発売まで待ちきれないので、7人乗りのGLBについて検証してまいります!

Sponsored Link

 

メルセデスベンツGLBは7人乗り?室内サイズは?

メルセデスベンツGLBクラス

海外サイトでのGLB予想画像

本題に入る前に、メルセデスベンツGLBクラスについて説明しましょう!

GLBクラスはGLAクラスとGLCクラスの中間を埋めるモデルとして目下開発中の新型SUVであり、各地でスパイショットが撮影されています。

GLAクラスとGLCクラスの間って大したものではないとは個人的に思っていたのですが、BMWやアウディが同クラスの対抗馬を出してきたことで、メルセデスベンツとしても静観していられなくなったのでしょう。

 

では本題に入りますが、メルセデスベンツGLBはなんと7人乗りのグレードが設定されているという情報があります。

そんなに大人数が乗って大丈夫なのか?室内は狭くないのか?と思うのですが、BMWの2シリーズグランツアラーという車が7人乗りのため、それに対抗して7人乗りのグレードを開発しているかもしれないとのことです。

さすがに7人乗りは5人乗りよりも全長を大きくして販売するでしょうが、3列目シートの居住性はきっと良くないでしょう。

 

ちなみに2シリーズグランツアラーの3列目シートは非常に狭く長時間の移動に耐えられるものではない、と評されています。

画像を見るだけで本当に狭そうです(笑)

 

3列目シートと室内サイズついて

3列目シートが設定されている車って基本的には下記の3つに分けられます。

 

①とにかく狭いがとりあえず3列目シートをつけた
②快適かどうかは別として、長時間でも座れるもの
③3列目も快適

 

③はアルファードやヴェルファイアレベルの車でなければ達成は難しく、日本の得意とするミニバンでさえ②もしくは③に近いところに位置しています。

①はコンパクトカーやミドルサイズのSUVが無理やり3列目シートをつけた場合にありがちで、GLBクラスも恐らく①に該当してしまうでしょう。

GLBクラスに7人乗りのグレードがあるのかすら今の段階では怪しいですが、もしある場合は必ず試乗をしてから購入したいですね。

Sponsored Link

 

メルセデスベンツGLBの画像

メルセデスベンツGLBクラス

 

上記のレンダリング画像と比較してみましょう。

メルセデスベンツGLBクラス

海外サイトでのGLB予想画像

まつけん
GLCとどこが違うのかがよく分からないぞ・・・

でも個人的にはかっこよくて好きだな!

【参考】新型Aクラス

新型ベンツAクラス(W177)の日本発売日は2019年?AMGは?

メルセデスベンツGLBクラス

雪道を走っていることから、悪路走破性もそこそこ考えられているのでしょうか。

本格派SUVではないにしろ、4MATICを搭載した4WDのグレード設定がないはずがありません。

 

メルセデスベンツGLBクラス

オンロードを走るGLBクラスです。雪道を走るGLBとは違い、5スポークのホイールを装着しています。

ルーフレールを装着していないため、市販モデルではなくテスト専用のモデルかもしれませんね。

 

メルセデスベンツGLBクラス

カモフラージュだらけでよく分かりませんが、全長が長そうで意外と室内空間は広いのかもしれませんね。

 

内装は新型Aクラスと同じコンセプトを踏襲するようです。

宇宙船のエンジンの排気口チックなエアコンの送風口と、ワイド画面のモニター。

そしてフルデジタルと思われるインパネが特徴的ですね。

 

まとめ

メルセデスベンツGLBクラスの発売はまだまだ先の話ですが、他のクラスにもフルモデルチェンジの話はあるため話題には事欠きません!

 

ベンツ新型CLAのフルモデルチェンジと日本発売は2019年でスペックは?

ベンツCクラスW205後期型 2018年にモデルチェンジし発売?

 

7人乗りのグレードがあるか否かに関わらず、今後の情報がでてくるのが楽しみですね!

Sponsored Link

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください