MENU
【自動車保険専門サイトをチェック】『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

新型レクサスUXのサイズを検証!ボディ/タイヤ/荷室等は大きい?

レクサスUX サイズ

2018年3月にレクサスUXが発表されてから、はや3ヶ月が経ちましたが、ここ最近ではレクサスUXに関するニュースが出てきませんね。

とはいえ年内に発売することがほぼ確定しているわけですので、こんかいはレクサスUXのサイズについてお届けいたします。

まだ市販されているわけではありませんが、ボディサイズだけでなく、タイヤや荷室のサイズについても検証していきたいと思います!

車を買うにあたってサイズは非常に重要な要素ですからね。
[box class=”box1″]★レクサスUXの関連記事まとめページはこちら!レクサスUXの最新情報を徹底網羅!★
[kanren id=”4941″][/box]

 

目次
広告

レクサスUXのボディサイズ

レクサスUX
全長 4,495mm
全幅 1,840mm
全高 1,520mm

レクサスUX サイズ

全長に関しては非常にコンパクトな仕上がりとなっていますね。

その分後部座席の室内空間が多少なりとも犠牲になってはしまうのですが、ベースとなったC-HRは広い後部座席のスペースがあると考えられます。

そもそもレクサスSUV4兄弟の末っ子であるコンパクトSUVの後部座席に期待を寄せすぎるのは、得策ではありません。

新型SUV「レクサスUX」の内装を検証!後部座席は狭いのか?

 

レクサスUX サイズ

全幅に関しては1,840mmと、コンパクトSUVにしては少しワイドな印象がありますね。

新型のフォレスターよりも25mm程全幅がワイドです。

運転するうえで大きな支障になる程の全幅ではありませんが、狭い駐車場だと枠ぴったりに停めるのが多少難しいかもしれませんね。

いつもバック駐車が苦手で枠の中に停められないよ~というような人にとっては使いやすいサイズではないでしょう。

練習してください。

ちなみにですが、メルセデスベンツGクラス(ゲレンデ)も似たような全幅なのです。

ベンツGクラス(ゲレンデ)の車幅、タイヤや荷室のサイズは?

 

全高1,520mmという数値はレクサスNXと比較すると約100mmも低くなっており、かなりの低重心化が図られていると考えられます。

低重心化により運動性能が向上しているかと思いますが、少なからず居住空間的な犠牲があるのではないかと思います。

C-HRとほぼ同じ全高ということで、多少なりとも窮屈さんを感じるかもしれませんが、まずは実際に試乗してみないと何とも言えないですね。

ただし広さについて過度な期待は禁物なのではないかなと思います。

 

レクサスUXのタイヤサイズについて

レクサスUX タイヤサイズ

レクサスUXのタイヤは17インチと18インチから選択できるようになっています。

おそらく18インチはオプション及びFスポーツでの標準装備となるでしょう。

恐らく”225/50/R17”くらいかと思うのでタイヤの1本当たりのお値段は、ネットで買えば2万円を切ってくると考えられます。

上記画像の18インチのタイヤでも”225/50/R18″と書かれているので、そんなに高額なタイヤを履く羽目にならずに済むでしょう。

 

広告

レクサスUXの荷室サイズ

レクサスUX 荷室サイズ

 

これだけだと正直よく分らないのですが、ぱっと見ライバル車種であるメルセデスベンツGLAクラスと同じくらいなのでないかと思います。

GLAの荷室

GLAの荷室

大きなスーツケースを3つくらい入れる分にはなんてことがなさそうですね。

極端に広い荷室スペースがあるわけではありませんが、日常使いにおいて旅行に行くくらいであれば大抵の物は積むことができるでしょう。

どの車でもそうだろう!と言われればそれまでですが(笑)

 

後部座席を倒せばゴルフバッグが3つ入るのかどうか?というくらいですね。
[box class=”box1″]★レクサスUXの関連記事まとめページはこちら!レクサスUXの最新情報を徹底網羅!★
[kanren id=”4941″][/box]
 

広告

新型レクサスUXのサイズのまとめ

新型レクサスUXの様々な部分のサイズについてお伝えしてまいりましたが、特段ここが凄い!という点はなかったのかな~と。

全幅が少しワイドですが、最近の車はコンパクトでもワイドになる傾向があるので驚くようなことではないでしょう。

まあレクサスUXは何かしらのサイズをセールスポイントとしている車ではありませんので、別の部分で価値を見出したい車ですね!

『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

 

『一括査定』提携300社以上から愛車を一番高く売る!無料で手間なく一括査定!

様々なところに車の査定をしても、毎回同じような点を入力したり、問い合わせるだけで結構な手間がかかるのは事実です。

懇意にしている会社があれば、そこを使用するのも良いでしょう!ただ合理的に算出して欲しい方は300社以上の企業から、見積もりを貰い、一番高いところに売る!もしくは、ある程度売却する会社を絞るのが良いでしょう。

有名店から地域密着専門店まで網羅しているので、一度ぜひ試して見て下さい。

利用実績450万人以上!複数社(提携社数300社以上)に一括査定!比較・分析して、賢く売却!

■Sponsored Links

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次