新型ポルシェ718ケイマンGT4は2018年発表?スペックに迫る!

新型718ケイマンGT4

718ボクスターには”ボクスタースパイダー”販売が予定されているように、718ケイマンにも同様に”ケイマンGT4”の発売が予定されています。

新型718ケイマンGT4も、ボクスタースパイダーと同様に非常に熱い1台になることが予想されます。

今回は2018年発表予定のポルシェ718ケイマンGT4 のスペックについて、ご紹介してまいります!

Sponsored Link

 

ポルシェ”ケイマンGT4”とは?

981型ケイマンGT4

981型ケイマンGT4

981型ケイマンGT4

981型ケイマンGT4

ポルシェケイマンGT4とは先代の981型ケイマンから設定されている、ポルシェケイマンの最上位グレードのことです。

走りに関連しない装備を排除して軽量化を図ることで、ストイックに走りを追求しています。

981型は水平対向6気筒NAエンジンを搭載し、最高出力は385馬力を発揮。ポルシェ911カレラの出力を上回る特別な1台として仕上がりました。

外装は専用のエアロパーツで武装し、大きなリアウィングを装着したことでレーシーな外見となっています。

トランスミッションは6速MTのみが設定され、PDKの採用は見送られました。

速く走ることはもちろんですが、”走りを楽しむこと”に重点を置いて世に送り出された車。それがケイマンGT4なのです。

 

現行型の718ケイマンにもGT4のグレードが加わるという情報がほぼ確実になり、先代の名を引き継ぐに相応しい新型718ケイマンGT4が我々の前に姿を現してくれるでしょう。

Sponsored Link

 

新型718ケイマンGT4の画像

ロードテスト中の新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

カモフラージュはなく、ほぼ全貌が明らかになっていますね。

 

どうでもいいことなのですが、ポルシェのスパイショットはこの”雪道”で撮影されることが多いです(笑)

工場から近い場所なのでしょうか。

 

サーキットを疾走する新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

新型718ケイマンGT4

軽量コンパクトかつハイパワー。

走るために生まれてきたケイマンGT4には、サーキットという舞台が非常によく似合います。

 

新型718ケイマンGT4の動画

快音ですね~

最高ですね~

こちらの動画に登場するのは、新型718ケイマンGT4の中でも”クラブスポーツ”というサーキット専用マシンだと思われます。

 

新型718ケイマンGT4のスペック

①エンジン&パワー

981型ケイマンGT4

新型718ボクスタースパイダーと同様に、991型ポルシェGT3に搭載されている4.0Lの水平対向6気筒NAエンジンを譲り受けることになると予想されます。

新型ポルシェ718ボクスタースパイダーは2018年発表?スペックに迫る!

GT3では500馬力の出力を発揮するエンジンですが、ケイマンGT4に搭載されるさいはデチューンされ400~430馬力程度まで出力は下がるでしょう。

 

水平対向4気筒ターボエンジンを搭載しているベースグレードの718ケイマンとは、全くの別物としての仕上がりを見せてくれるでしょう。

4気筒でもなくターボでもない。まさに心に訴えかけるエモーショナルな仕上がりとなることが予想されます。

 

②トランスミッション

新型718ケイマンGT4には6速MTが搭載されることが有力視されています。

PDKを搭載する設定との2本化となるか、6速MTのみの設定となるかははっきりしていません。

 

6速MTを採用することで、自分の手で車を操る楽しさを追求するユーザーの心を鷲掴みです。

トランスミッションも新型718ボクスタースパイダーと足並みを揃えてくるでしょう。

新型ポルシェ718ボクスタースパイダーは2018年発表?スペックに迫る!

 

新型718ケイマンGT4の発売はいつ?

ボクスタースパイダーと同様に2019年に発売されるでしょう。

2018年末に発表される見込みであり、年内にはベールを脱いだ新型718ケイマンGT4の姿を拝むことができるはず。

発表が非常に待ち遠しいですね!

Sponsored Link

新型718ケイマンGT4の価格は?

先代の981型ケイマンGT4は1064万円で発売されていました。

今回発売される新型718ケイマンGT4は先代とほぼ同じ水準の価格を維持してくると思われるため、1100万円弱での販売となるでしょう。

 

ちなみにケイマンGT4は中古車価格>新車価格となることが予想されるため、同車を投機の対象として狙っている人間が存在します。

ポルシェはそのような人にはケイマンGT4を売りたくないと考えているため、投機目的の購入だと思われると今後は限定モデルの購入対象から強制的に除外する可能性もあるのです。

転売や投機目的でケイマンGT4を購入するのはやめた方がいいですね。

まとめ

新型718ボクスタースパイダーとパーツの共通点が多いですが、それだけ両車とも熱い仕上がりになっているということですね。

新型718ケイマンGT4について、簡潔にまとめてみましたので、最後に1度ご覧ください!

新型718ケイマンGT4情報

・991.2 GT3に搭載されている4.0L水平対向6気筒NAエンジンを搭載予定
・出力は400馬力を超える可能性が非常に高い
・6速MT、もしくは6速MTかPDKを選択できると思われる
・新車価格は1100万弱
・2018年末頃に発表、2019年に販売開始?
・スペックは718ボクスタースパイダーとほぼ同じ
Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください