レクサスNX200tFスポーツの中古車価格や燃費や故障頻度は?

nx200t fスポーツ

レクサスと言えばトヨタ自動車が展開する国産車のブランドですが、その中でも人気なSUVレクサスNXは価格帯も頑張れば手が届くような領域であり、人気を博しています。

その中でもおすすめなのがレクサスNX200tFスポーツ!現行型レクサスNX300の前期型にあたるレクサスNX200tの中古車価格や燃費等のスペックをお伝えします!

Sponsored Link

 

レクサスNX200tFスポーツとは?

nx200t fスポーツ

レクサスが展開するSUV”レクサスNX”のグレードの1つであり、2リッターのガソリンエンジンを搭載しているモデルのことです。

もう一つはハイブリッドモデルの”レクサスN300h”であり、要はハイブリッドではない純粋なガソリンエンジンモデルのレクサスNXが200tというグレードです。

ちなみにtはターボの頭文字のtです。

 

関連記事:レクサスIS200tFスポーツの中古車価格や燃費や故障頻度は?

NX200tといっても様々なグレードがあり、その中でも”Fスポーツ”というのはレクサスが目指す「操ることの象徴」である”F”のエッセンスを継承したモデルだそうです。

一言でいうなれば、「ちょっとスポーティなグレード」ってやつですね。

ラーメンでいう「チャーシュー大盛」とか「煮卵2つ乗せ」みたいな感じですよ。実態は違いますけどイメージそんな感じだと思います(笑)

 

レクサスNX200tとレクサスNX300の違いは?

mx300 Fスポーツ

上記画像はレクサスNX300です。

違いはずばりNX200tは前期型、NX300はマイナーチェンジを行ったあとの後期型であるので、数字が違うものの同じ車を指しています。

なぜか数字が100も増えていますが、レクサスNX300は2リッターターボエンジンのままであり、3リッターになったわけではありません。

対をなすハイブリッドモデルが300であり、200だとグレード落ち感が漂うからとりあえず数字を増やしてみた、というところでしょう。

 

レクサスNX200tFスポーツの外観

レクサスnx200t fスポーツ

nx200t fスポーツ

上記画像ではFスポーツ専用の18インチダークグレーメタリックのホイールを装備しています。

Fスポーツの全てがダークグレーのホイールというわけではありませんよ。

また、グリルがメッシュとなっているのもNX200tFスポーツの特徴です。

 

レクサスNX200tFスポーツの内装

nx200t fスポーツ

nx200t fスポーツ
Fスポーツの専用シートを装備しており、乗り心地と座り心地がよく快適と評判です。

特殊な工法で作っているシートであり、デザイン性と快適性を高い次元で両立させることができたようです。

その他Fスポーツ専用メーターや、専用ステアリングが他のグレードとは「違う」ことを主張しています。

 

レクサスNX200tFスポーツのスペック

レクサスnx200t fスポーツ

レクサスNX200tにはFFタイプとフルタイム4WDもでるがあるので、駆動方式別にスペックをご紹介いたします。

①FF

NX200t Fスポーツ
全長 4,630mm
全幅 1,845mm
全高 1,645mm
車両重量 1,740kg
ホイールベース 2,660mm
最小回転半径  5.6m
タイヤ(前) 235/55R18
タイヤ(後)  235/55R18
エンジン型式 8AR-FTS
排気量 1,998cc
最高出力 238ps
最大トルク 35.7kg・m(350N・m)
燃費(JC08) 12.8km/L

全幅は1,845mmとこのサイズのSUVにしてはかなりワイドであり、狭い駐車場では苦労する場面が出てくるでしょう。

 

②4WD

NX200t Fスポーツ 
全長 4,630mm
全幅 1,845mm
全高 1,645mm
車両重量 1,800kg
ホイールベース 2,660mm
最小回転半径  5.6m
タイヤ(前) 235/55R18
タイヤ(後)  235/55R18
エンジン型式 8AR-FTS
排気量 1,998cc
最高出力 238ps
最大トルク 35.7kg・m(350N・m)
燃費(JC08) 12.4km/L

4WDはFFに比べて車両重量が60kgほど重く、燃費がほんの僅かに悪いですね。

補足情報ですが、カタログ等には”フルタイム4WD”と記載されているものの、高速直進時は前輪のみで駆動しており、完全無欠のフルタイム4WDではありません。

 

レクサスNX200tFスポーツの中古車価格

レクサスnx200t fスポーツ

買う時に一番気になり、直面する問題と言えば中古車価格の問題です。

2018年4月現在、レクサスNX200tFスポーツは多くはないものの中古車市場には出回っています。

走行距離2万キロ以下の個体であれば430~500万円程度で購入することができます。500万弱の個体が多いですね。

走行距離が5万キロ近い物に関しては、400万円を切ってきています。

Sponsored Link

 

レクサスNX200tFスポーツは故障する?

nx200t fスポーツ

基本的にしょっちゅう故障するような車ではなく、高品質であり流石はレクサスといったところであまり壊れません。

個体によってはたまに壊れることがあるかもしれませんが、持病を持っていたりはしないので安心して維持できるのではないでしょうか。

とはいえレクサスNXも車なので、運が悪いと壊れますし、過走行の車だと所々壊れたり部品の劣化による交換等は必要となってくるでしょう。

まあ過走行車はどんな車でもいつどこが壊れてもおかしくないわけですが、レクサスNXは世に出てあまり月日が経っていないので過走行車は少ないですね。

あまり壊れないとは言え、どうしても故障が心配なら保証付きの認定中古車を買いましょう。

 

レクサスNX200tFスポーツの実燃費

カタログ燃費はあてにならないので、レクサスNX200tの実燃費がどれくらいなのか調査をしてみました。

レクサスNX200tの実燃費は10km/L前後であり、市街地でストップアンドゴーが多い場所ばかり走っていると平均燃費は10km/Lを割ってしまうことがあるようです。

郊外や高速道路を走る機会が多いと10~12km/Lの平均燃費を記録することができるようです。

 

レクサスNX200tはハイオク指定なので、ケチってレギュラーを入れないようにしましょう。

ちなみに軽油を入れるともちろんのことぶっ壊れます。絶対にやめましょう。

 

最後に

レクサスnx200t fスポーツ

新車は人気すぎて納期が遅れてもいるので、レクサスNX200tを中古車で買えば安くなおかつ1ヶ月以内で納車できます。

新車であるNX300は数々の改良が加えられており、前期型であるNX200tから細かい部分で改良が加えられてはいるものの、金銭的理由だったり納期の問題等で新車を購入するつもりがないのであれば、レクサスNX200tを中古車で購入するというのは非常に賢い判断になるかと思います。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください