MENU
【自動車保険専門サイトをチェック】『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

錦織圭の愛車はスポンサーであるジャガーのFタイプコンバーチブルか?

世界のトップテニスプレイヤーである錦織圭ですが、愛車はスポンサーであるジャガーのFタイプコンバーチブルなのか?

一度試乗したことがありますが、乗っている自分までかっこ良くなってしまったと錯覚してしまう1台です(笑)

 

目次

錦織圭とは?

錦織圭の画像

世界の舞台で強豪達と戦う日本人プロテニスプレイヤー。安定したストロークと粘り強さが持ち味の選手です。

2017年後半は怪我によりツアーを離脱していましたが、2018年に入りツアーに復帰しました。

その影響で世界ランクは20位台に落ちていますが、これからの復帰に期待です!

 

ちなみにこの画像は、2011年にスイスインドアで当時四天王の一角であるノバク・ジョコビッチを打ち破った際のものです。

僕が学生の時にモリモリ順位を上げていった選手なので、書いていてとても懐かしくなってきました(笑)

 

 

広告

錦織圭とジャガー

2014年9月に錦織圭とジャガーはアンバサダー契約を結んでおり、2018年もジャガーのホームページで錦織圭の姿を見ることができます。

そしてジャガーはこんな車を作ったんです。

 

ジャガー KEI NISHIKORI EDITION

錦織圭を冠するモデルを限定車として発売したのです。まず初代NISHIKORI EDITONがこちら!

①ジャガーFタイプ KEI NISHIKORI EDITION

 

 

調べていくとこれだけでなく、SUVであるFペイス、更にはセダンであるXEにもKEI NISHIKORI EDITIONが存在するようです。

 

②ジャガーFペイス KEI NISHIKORI EDITION

 

③ジャガーXE KEI NISHIKORI EDITION

 

他のモデルにも設定があるようで、とにかくバンバンPRしているみたいです(笑)

広告

錦織圭の愛車はジャガーFタイプコンバーチブルなのか?

錦織圭とジャガーが非常に良好な関係を築いているということは分かっていただけたと思いますが、愛車は本当にジャガーなのか?

錦織が購入したものはジャガーFタイプコンバーチブル V8 S というモデルだと言われています。

ジャガーから寄贈されただけなんじゃないのか??と勘繰ってしまう方もいらっしゃると思います。

調べてみると、アンバサダー契約をする前にジャガーを購入したようで、それをきっかけにアンバサダー契約を結ぶに至ったとか・・・

それが本当であれば相当ジャガーが好きなんでしょう!

5.0Lのスーパーチャージャー付エンジンが生み出す出力は、最大で495馬力!

アメリカの広大な大地であれば、そのパワーを余すことなく使い切れる??

 

広告

最後に

Fタイプで山間部を走るときっと楽しいでしょうね~。

晴れた日に幌を開けて駆け抜けてみたいですね。

 

関連:トドメの接吻主演の山崎賢人の愛車は?そもそも免許は持ってるの?

関連:渡辺直美の愛車は銀(シルバー)のレクサスLXか?その価格とは?

 

『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

 

『一括査定』提携300社以上から愛車を一番高く売る!無料で手間なく一括査定!

様々なところに車の査定をしても、毎回同じような点を入力したり、問い合わせるだけで結構な手間がかかるのは事実です。

懇意にしている会社があれば、そこを使用するのも良いでしょう!ただ合理的に算出して欲しい方は300社以上の企業から、見積もりを貰い、一番高いところに売る!もしくは、ある程度売却する会社を絞るのが良いでしょう。

有名店から地域密着専門店まで網羅しているので、一度ぜひ試して見て下さい。

利用実績450万人以上!複数社(提携社数300社以上)に一括査定!比較・分析して、賢く売却!

■Sponsored Links

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次