錦織圭の愛車はスポンサーであるジャガーのFタイプコンバーチブルか?

世界のトップテニスプレイヤーである錦織圭ですが、愛車はスポンサーであるジャガーのFタイプコンバーチブルなのか?

一度試乗したことがありますが、乗っている自分までかっこ良くなってしまったと錯覚してしまう1台です(笑)

Sponsored Link

 

錦織圭とは?

錦織圭の画像

世界の舞台で強豪達と戦う日本人プロテニスプレイヤー。安定したストロークと粘り強さが持ち味の選手です。

2017年後半は怪我によりツアーを離脱していましたが、2018年に入りツアーに復帰しました。

その影響で世界ランクは20位台に落ちていますが、これからの復帰に期待です!

 

ちなみにこの画像は、2011年にスイスインドアで当時四天王の一角であるノバク・ジョコビッチを打ち破った際のものです。

僕が学生の時にモリモリ順位を上げていった選手なので、書いていてとても懐かしくなってきました(笑)

 

Sponsored Link

 

錦織圭とジャガー

2014年9月に錦織圭とジャガーはアンバサダー契約を結んでおり、2018年もジャガーのホームページで錦織圭の姿を見ることができます。

そしてジャガーはこんな車を作ったんです。

 

ジャガー KEI NISHIKORI EDITION

錦織圭を冠するモデルを限定車として発売したのです。まず初代NISHIKORI EDITONがこちら!

①ジャガーFタイプ KEI NISHIKORI EDITION

 

 

調べていくとこれだけでなく、SUVであるFペイス、更にはセダンであるXEにもKEI NISHIKORI EDITIONが存在するようです。

 

②ジャガーFペイス KEI NISHIKORI EDITION

 

③ジャガーXE KEI NISHIKORI EDITION

 

他のモデルにも設定があるようで、とにかくバンバンPRしているみたいです(笑)

Sponsored Link

錦織圭の愛車はジャガーFタイプコンバーチブルなのか?

錦織圭とジャガーが非常に良好な関係を築いているということは分かっていただけたと思いますが、愛車は本当にジャガーなのか?

錦織が購入したものはジャガーFタイプコンバーチブル V8 S というモデルだと言われています。

ジャガーから寄贈されただけなんじゃないのか??と勘繰ってしまう方もいらっしゃると思います。

調べてみると、アンバサダー契約をする前にジャガーを購入したようで、それをきっかけにアンバサダー契約を結ぶに至ったとか・・・

それが本当であれば相当ジャガーが好きなんでしょう!

5.0Lのスーパーチャージャー付エンジンが生み出す出力は、最大で495馬力!

アメリカの広大な大地であれば、そのパワーを余すことなく使い切れる??

 

最後に

Fタイプで山間部を走るときっと楽しいでしょうね~。

晴れた日に幌を開けて駆け抜けてみたいですね。

 

関連:トドメの接吻主演の山崎賢人の愛車は?そもそも免許は持ってるの?

関連:渡辺直美の愛車は銀(シルバー)のレクサスLXか?その価格とは?

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください