MENU
【自動車保険専門サイトをチェック】『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

新型A90スープラは4人乗りじゃない?2シーターの2人乗りの利便性は?

新型A90スープラ

新型A90スープラは4人乗りではありません

2シーターの2人乗りです

 

まあクーペタイプの車の後部座席の居住空間は、基本的にはあまり良くありません。

車によるので一概には言えませんが。

新型A90スープラは2シーターの2人乗りなわけですが、利便性はどうなのか考えてみました。

目次

2シーターの2人乗りだと利便性は?

2シーターの新型A90スープラ

利便性が悪いのはしょうがないですが、クーペに利便性を求めちゃだめでしょ!というのが僕の意見です。

でもクーペに4人乗って長距離移動する人ってあまりいないんじゃないかと思います。

基本的に後部座席があっても狭い事が多いですから。

 

例えばジャガーXKコンバーチブルとか86の後部座席に乗ったことがあるんですが、あれは乗るとは言いません。

輸送されるという表現が適切であり、最低限の人権は確保されていないと言えるでしょう。

特にジャガーXKの後部座席はただの荷物置き場ですね(笑)

遺体を横にして輸送するにはちょうどいいスペースです。足を曲げる必要がありますが。

 

とまあ4シーターと比べると利便性が悪いのは悪いんですが、そもそも新型A90スープラは利便性を追求した車ではないですし、別にいいんじゃないかと思います。

 

4人乗りで後部座席があると役に立つ点

90スープラ

でも後部座席って人が乗らなくても役に立つことがあります。

昔乗っていた2ドアの車は後部座席はそこそこスペースがあり、人を乗せる機会が度々ありました。

とは言っても就職してからは、片手で数えるくらいしか乗ったことはありませんが(笑)

 

でも後部座席があると役に立つ点が1つあります。

後部座席は荷物置き場として優秀なんです。

 

カバンとか銭湯に行くときのタオルセットとか、小物を置くのに便利です。

1人で出かける時は助手席におけば良いんですけど、2人乗ると手持ちのカバンを置くのに超便利なんです。

2人分のカバンとかリュックとか、それくらいなら後部座席が狭い車でも問題ないんです。

 

2シーターでも車によってはリアガラスと座席の間の何とも言えないスペースに、荷物を置けないこともないようですが、あまり当てにしないほうが良さそうです。

 

広告

2シーターの新型A90スープラでは荷物をどこに置けば良いのか?

リアにトランクがあるのでそこに入れておきましょう。

もしくは助手席

 

タバコや小物なんかは小物入れに置いておけばいいですしね。

飲み物はそもそも後部座席には置かないでしょうから、慣れれば問題ないかと思います。

4人乗りのA90スープラが発売されることはある?

無いと思います。

ボディのサイズを変更する必要がでてくるでしょうし、そこにお金をかけても恐らく回収できないんじゃないかと。

あまりにも大量の要望が寄せられれば話は別かもしれませんが、

4人乗りを出してくれ!

という要望が大量に寄せられることも無いかと思います。

 

よって新型A90スープラの4人乗りは妄想の域を出ないでしょう。

 

広告

新型A90スープラに関するその他の記事

[card2 id=”8452″ target=”_blank”]

参考:新型A90スープラがダサい?80スープラと比較してもかっこいいと思う

 

広告

新型A90スープラの利便性まとめ

まさか90スープラをファミリカーとして考えている人はいないと思います。

趣味の車として振り切った構造ですし、2シーターの2人乗りでも何ら問題は無いのかなと思います。

『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

 

『一括査定』提携300社以上から愛車を一番高く売る!無料で手間なく一括査定!

様々なところに車の査定をしても、毎回同じような点を入力したり、問い合わせるだけで結構な手間がかかるのは事実です。

懇意にしている会社があれば、そこを使用するのも良いでしょう!ただ合理的に算出して欲しい方は300社以上の企業から、見積もりを貰い、一番高いところに売る!もしくは、ある程度売却する会社を絞るのが良いでしょう。

有名店から地域密着専門店まで網羅しているので、一度ぜひ試して見て下さい。

利用実績450万人以上!複数社(提携社数300社以上)に一括査定!比較・分析して、賢く売却!

■Sponsored Links

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次