車好き男子のあるあると特徴!理解できないから彼氏や旦那にイライラすることも?

車とイケメン男子

車好きの彼氏旦那を持っている方は、そこそこいらっしゃるのではないでしょうか。

今回はそんな車好きのパートナーあるあるや特徴をまとめてみました。

車好き男子の方は、イライラポイントを抑えてみてください。

ちなみにほぼ僕の体験談です

Sponsored Link

理解できない車好き男子・彼氏や旦那のあるあるや特徴!

①『ドライブデートに行きたがる』彼氏や旦那

車でドライブする男女

車好きの男はこう考えています。

「どこかに行きたいから車に乗るのではない。車に乗りたいからどこかに行くのだ。」

筋金入りになれば、東京都内のど真ん中に行くにも車で行くのが当たり前!

 

人混みが嫌な彼氏や旦那だと、その傾向は余計に強くなります。

もしドライブデートがやたらと多いのは、とりあえず車に乗りたいという欲が強いからです。

なぜなら「車に乗りたいからどこかに行く」から。

 

流石にアルコールを体に入れるときだけは車を使わない…はず。

 

②『街中でそれっぽい車を見かけるとはしゃぐ』彼氏や旦那

アストンマーチンのオープンカー

車好きの習性として、珍しい車やそれっぽい車が視界に入ると、例え会話中であってもそっちに視線が行ってしまいます。

 

「あ、デルタHFだ!」

「あれは…ムルシエラゴSV???」

「やば!!グンペルトじゃん!写真撮らなきゃ!」

 

激レアな車に遭遇するとかなり興奮するかと思います。

もちろん大事な話の途中でも、意識は車の方に行っています。

 

また、車が視界に入らなくとも車のサウンドが耳に入るとスイッチが入ります。

 

「この音は何だろう…シリンダーは8個以上あるよな。ウラカンかな?」

 

お前はソムリエか!とツッコみたくなるようなこともあるのではないでしょうか。

 

③『駐車した自分の車を何度も振り返って確認する』彼氏や旦那

車の近くに腰掛ける男性

一緒にドライブに行って車を駐車場に停めた後、彼は何度も自分の車の方を振り返ってはいないでしょうか。

これも車好きに共通する修正であり、例え1人だろうと大勢でいようと基本的には自分の車を振り返って見ているはずです。

その時の心境は基本的にこれ!

 

「俺の車かっこいいな~」

 

僕も車を停めて離れる際は、必ず自分の車の方を振り返って確認していました。

毎回そんなことをやっていると、

 

「いつも車の方見てるよね。」

 

と指摘されたことがあります(笑)

 

④『カーセンサーを見まくる』彼氏や旦那

スマホをいじる男性

カーセンサーと言うのは色々な中古車を見ることができるサイトであり、車好きの中には毎日飽きもせず見ている人がいるのでは?

やたらと中古車相場に詳しい人は、高確率でカーセンサーを監視しています。

 

彼氏や旦那がスマホを懸命に弄っていると思ったら、カーセンサーを見ていた…

なんてことが1度くらいはあるのではないでしょうか。

 

お気に入り登録機能もあるため、買えもしないのにカッコいい車を見つけてはお気に入り登録をして、その車が売約済みになるとテンションが下がる(笑)

 

カーセンサーのチェックは車好き男子なら息をするように行っている可能性が非常に高いですね。

 

⑤『写真フォルダが愛車だらけ』の彼氏や旦那

カメラをもつ男性と車

スマホの写真フォルダは性格が現れると言いますが、車好きのスマホの写真フォルダは大体車の写真や画像がやたらと多いです。

自分の車だけでなく、他の人の車やネットでダウンロードしたお気に入りの画像など…

 

とにかく車の画像が大量に保存されているのではないでしょうか。

待ち受け画像はもちろん車の画像。

 

車好きの彼氏や旦那にイライラする原因あるある

①私と車のどっちが大事なの!?

複数のフェラーリ

Ⅰ,一緒にいる時間が少ない

「明日は仲間とツーリングに行くから空いてないや。明後日は洗車しないといけないし、夕方からなら会えるかな~。」

「晩はミーティングがあるから今日は会えないわ。」

 

一体どっちが大事やねん!と言いたくなるくらい車に関する予定を優先されるとイライラの原因に…

 

車趣味は分かってくれる人が少ない分、車好きと一緒に過ごす時間はかけがえがないので、そちらを優先しがちになることもあります。

たまには時間を割かないと愛想を尽かされてしまいます。

 

彼女のために時間を割きたくないな~と思ってしまうのは、もう冷めている証拠かも?

車趣味がなくても一緒にいて楽しいと思えることが長続きの秘訣です。

 

Ⅱ,車に金かけすぎ

お金を手に持っている男性

車趣味は非常にお金がかかります。

年間で数百万を使ってもおかしくない趣味ですので、とにかく車にお金がかかります。

 

貯金がたまらない

デートの金をケチる

 

等が積もりに積もると…イライラしてしまいますよね。

改造しなくても維持するだけで金がかかる車もありますので、その場合は分かれるか車を手放すか、彼が大幅に稼ぎを増やすかくらいしか解決策がありませんね。

Sponsored Link

Ⅲ,車について語りすぎ

語る男性

「AYCがついてるからコーナーで粘るんだよ!」

「これは最後のV12搭載モデルで、凄い価値があるんだよ!」

「文句言う人もいるけど、この価格帯でドライサンプを採用するってすg(」

 

知るか!!

こんなことを言われても意味不明!!

車好きでなければもう訳が分からないです。

 

ついつい語ってしまいたくなるものですが、興味のない人に専門的なことを語っても理解はしてくれません。

こんなことを毎日聞かされてしまうと、興味のない彼女はうんざりしてしまうでしょう。

 

車好き男子のあるあると特徴まとめ

車とスーツの男性

車好き男子の特徴は様々ですが、車のこととなると仮面ライダーのショーを見ている子供たちのようにテンションが上がってしまいます。

理解できない部分もあるとは思いますが、温かい目で見てやってください。

 

車好き男子の方々も、車に肩入れしすぎず時には彼女や奥さんとの時間を大事にして良好な関係を築いていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください