MENU
【自動車保険専門サイトをチェック】『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

ダイハツブーンのCMが篠原涼子に!土屋太鳳降板はダンスが不快だったから?

篠原涼子とダイハツブーン

ダイハツブーンCM女優土屋太鳳さんが降板し、篠原涼子さんに変更となりましたね。

若い世代は「土屋太鳳の方が良かった・・・」という人が多いですがそれもそのはず。

篠原涼子さんは45歳であるのに対して、土屋太鳳さんは23歳。年齢は倍も違います。

今回はダイハツブーンのCMでなぜ土屋太鳳さんが降板し、篠原涼子さんを起用することになったのか検証してまいります。

目次

ダイハツブーンの新CM動画『篠原涼子ver』

 

THE 日本の車のCMだなあという作りですね。

ブーンのことよりも篠原涼子さんとCMの歌の方が強烈に記憶に残ります(笑)

 

広告

ダイハツブーンのCM動画『土屋太鳳ver』

 

こちらが最近まで放送されていた土屋太鳳さんがダンスをしまくるCMです。

強烈に記憶に残るダンスですが、肝心の車のことはあまり頭に入ってきません。

もはや土屋太鳳さんのPR動画なのではないでしょうか。

 

でも記憶と耳には激しく残ります。

脳に直接訴えかけるかのようなCMですね。

なぜ土屋太鳳が降板し篠原涼子が起用された?

①土屋太鳳のCMはダンスが不快と言われていた?

土屋太鳳さんのCMは、「不快」「ウザい」という評価もあったため、恐らくダイハツに少なからずクレームが入っているかと思います。

何を放送してもケチをつける人はいるので、クレームを気にしていたらきりはないのですが、CMの中で披露されるダンスがヘイトの矛先になっているのです。

 

確かにイライラしている時にはあまり見たくないCMだなあと思います(笑)

 

もちろんダンスを不快に思う人はいたでしょうが、一部の人が不快と思うだけで土屋太鳳さんが降板になったわけではないでしょう。

そもそも一番の原因はダンスなのですから。

 

②ダイハツブーンの購買層の問題?

土屋太鳳さんは23歳で、篠原涼子さんは45歳です。

若い人に向けてCMを作っていたものの、調べてみると購買層は中年の方が多かった…ということでしょうか。

20代の若い人の多くは篠原涼子さんには反応しないです。

45歳と言えど美しいことは間違いないんですけどね。

 

加山雄三さんのCMに反応するのは中年世代なのと同じです。

 

確かにブーンはスーパーや町の利用の移動手段としてはコンパクトかつ安価で最適です。

若い人は車をあまり買いませんし、車を買うとしてもブーンクラスの超コンパクトカーを買う人は非常に少ない印象です。

 

移動手段と割り切って購入する中年層が多かった!ということが土屋太鳳さんが降板し、篠原涼子さんが起用された理由なのではないでしょうか。

また、そう推測する人もちらほら見かけます。

 

広告

その他車のCMに関する記事

[card2 id=”6884″ target=”_blank”]

参考:2018年のイエローハットのCMの女の子は?永井里菜&川村海乃&保﨑麗とは?

[card2 id=”6896″ target=”_blank”]

参考:2018年スバルフォレスターのCMのロケ地・撮影場所は志賀草津高原ルート?

 

広告

ダイハツブーンのCMと篠原涼子と土屋太鳳『まとめ』

「土屋太鳳を降板させて篠原涼子!?」

という声は多いのですが、ダイハツからしてみれば買う気がない人に巨額の投資をしてCMでアピールしても仕方がないので、もちろんのこと買ってくれそうな層にアピールをしていきます。

土屋太鳳さんのファンにとっては残念かもしれませんが、仕方のないことですね。

 

親子レベルで歳の差は離れていますが、篠原涼子さんも美しいので我慢です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

 

『一括査定』提携300社以上から愛車を一番高く売る!無料で手間なく一括査定!

様々なところに車の査定をしても、毎回同じような点を入力したり、問い合わせるだけで結構な手間がかかるのは事実です。

懇意にしている会社があれば、そこを使用するのも良いでしょう!ただ合理的に算出して欲しい方は300社以上の企業から、見積もりを貰い、一番高いところに売る!もしくは、ある程度売却する会社を絞るのが良いでしょう。

有名店から地域密着専門店まで網羅しているので、一度ぜひ試して見て下さい。

利用実績450万人以上!複数社(提携社数300社以上)に一括査定!比較・分析して、賢く売却!

■Sponsored Links

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • その理由だと他の車で広瀬すずちゃんとかを使っているのが説明がつきませんよ。

    • コメントありがとうございます。
      広瀬すずというとスズキのワゴンRでしょうか?
      ワゴンRは軽自動車でブーンは普通車の規格ですし、
      販売戦略が異なる可能性も大いにあります。

      実際ダイハツのブーンをどういう戦略で売り出しているのか、
      想像するしかありませんが
      説明がつかないということはないかと思います。

  • 土屋太鳳45歳になってるよ。
    でも太鳳で高齢者が買ってんならわざわざギャラの高い篠原涼子使う必要もなかったんじゃ?

    • ご指摘いただきありがとうございます、訂正いたしました。
      更に台数を伸ばすために・・・ということではないでしょうか。
      あまり買わない層にアピールをし続けていてもお金の無駄ですし。

  • 購買年齢層がどうであれ、クルマと云う物は実は精密機械でもあり
    工業製品である限りあんまりチャラいCMはよろしくないと思われ………..
    命を乗せて走ると云う事で安全性や快適性をアピールする事が重要。

    • コメントいただきありがとうございます。
      いったいどういう車なのかがさっぱり分からないCMよりも、その車が一体どういう車なのか。
      手に入れるとどんなカーライフが待っているのかを想像できるCMがいいですね。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次