MENU
【自動車保険専門サイトをチェック】『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

ベンツ新型BクラスW247の値段は?新車価格は400万円以上で値上げか?

新型BクラスW247

メルセデスベンツ新型BクラスW247が2019年に発売される予定ですが、日本での値段はおいくらほどになるのか?

今回はメルセデスベンツ新型BクラスW247新車価格について、考察を致します!

新型Bクラスは新型Aクラスと同じような装備をしているので、Aクラスの日本や海外での新車価格を基に、算出していきたいと思います!

目次

メルセデスベンツ新型BクラスW247の値段を考察!

①新型AクラスW177の値段から考察

新型BクラスW247

新型AクラスW177の日本発売価格は下記の通りです。

グレード 車両本体価格
A180 322万円
A180 RSP 346万円
A180 Style 362万円
A180 Style RSP 386万円

※RSP=レーダーセーフティーパッケージ

 

W177のベースグレードの車両本体価格は322万円(税込み)です。

 

W176のベースグレードの車両本体価格は298万円(税込み)です。

なのでW177になることで24万円の値上げをしていることになりますね。

MBUXだのなんだのが追加されていますから、値上げはしょうがないと言えばしょうがないでしょう。

 

ちなみにW176型のベースグレードは、完全受注生産であり街中で見たことがありません。

いわゆる珍車です。1億円のスーパーカーよりもレアな存在だと思います(笑)

実質のベースグレードはAMG Styleという351万円(税込み)のモデルです。

 

②BクラスW246の値段から考察

新型AクラスW177

2018年10月時点で現行モデルであるBクラスW246のお値段を見てみましょう。

車両本体価格は364万円(税込み)であり、グレードはB180のみが日本に導入されています。

また、値段は2019年から371万円(税込み)に値上がりします。

 

結論:メルセデスベンツ新型BクラスW247の新車価格は400万円越?

新型BクラスW247

メルセデスベンツ新型BクラスW247の新車価格は398万円(税込み)と予想します。

①AクラスW177は24万円の値上げ

②BクラスW246の車両本体価格

 

実際に購入するとなると諸経費やオプション価格等が追加されます。

レーダーセーフティーパッケージや、シートメモリー機能、大型サンルーフなどを付けると500万円(税込み)近くなるでしょう(笑)

 

最低限の装備として『レーダーセーフティーパッケージ』と『フロアマット』を装備してコミコミ450万円(税込み)というところが妥当な線ではないでしょうか。

 

広告

メルセデスベンツ新型BクラスW247は値上がりしそうだが買い?

新型BクラスW247

恐らくBクラスに強いこだわりを持つ人はあまりいないかと思いますが、ちょっと大きめのハッチバックというポジションの車は少ないです。

ハッチバックとミニバンの中間に位置するBクラス。

痒い所に手が届かなかった層にアプローチをかけたマーケティングの賜物。

事実として売れているので、Bクラスを欲する層は確かに存在しています。

 

MBUXを搭載した同車両はW246と比較して大きく進化を遂げていることでしょう。

とはいえ正直新車価格は高い(笑)

 

リセール時の下取り価格が半額以下になっても構わないという考えであれば、買ってしまっても問題はないと思います。

リセール価格が半額以下なんて冗談じゃないというのであれば、他の選択肢は無限に用意されています。

 

Bクラスの中古車市場価格は非常に下落しやすく、2018年10月現在では300万円あれば新車同然の個体を購入することができます

しかもオプション装備付きで!

年式が新しい物であれば新車保証がついているものもありますしね!

 

値段に不満があるののなら迷わず中古車です。

 

メルセデスベンツ新型BクラスW247と同価格帯の車種

メルセデスベンツ新型BクラスW247の新車価格が400万円~と仮定すると、同価格帯にはどのような車がいるのでしょうか。

同じカテゴリーの車は少ないので、SUVやハッチバックなどを例に挙げてご紹介してまいります!

 

①ゴルフ トゥーラン TSI R-Line

ゴルフトゥーランTSI R Line

フォルクスワーゲンのミニバン『ゴルフ トゥーラン』の最上級モデルが394万円(税込み)で発売されています。

ゴルフトゥーランの最上級モデルが新型Bクラスのベースグレードとほぼ同じ価格で購入できてしまいますね。

 

 

②BMW 2シリーズ 218i アクティブツアラー

bmw 218i

数少ないBクラスと同じカテゴリーに属する車であり、ライバル関係にあります。

成歩堂龍一と御剣怜侍のような関係ですね。

 

車両本体価格は374万円(税込み)とほぼ同じです。

公式サイトに『街行く人々の視線を独占』と書いてありますが、さすがにそこまでの効果はないでしょう(笑)

 

③ボルボ XC40 T4

ボルボ XC40 t4

ボルボが発売するコンパクト?SUVであり、2018年の欧州カーオブザイヤーに輝いた車です。

車両本体価格は389万円(税込み)と、Bクラスとほぼ同じでありT4はXC40のベースグレードにあたります。

コンパクト?としたのは全幅が1,875mmもあり、Gクラスよりもワイドだからです。

 

日本の狭い道では苦労するかも・・・

広告

メルセデスベンツ新型BクラスW247に関する記事

[card2 id=”6591″ target=”_blank”]

参考:ベンツ新型BクラスW247の内装画像!光るLEDライトがイルミネーションのよう?

 

広告

メルセデスベンツ新型BクラスW247の値段まとめ

新車価格は398万円(税込み)と予想しました!

Aクラスが値上げをしたこともあり、BクラスもW246よりは値段が上がってくるでしょう。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

 

『一括査定』提携300社以上から愛車を一番高く売る!無料で手間なく一括査定!

様々なところに車の査定をしても、毎回同じような点を入力したり、問い合わせるだけで結構な手間がかかるのは事実です。

懇意にしている会社があれば、そこを使用するのも良いでしょう!ただ合理的に算出して欲しい方は300社以上の企業から、見積もりを貰い、一番高いところに売る!もしくは、ある程度売却する会社を絞るのが良いでしょう。

有名店から地域密着専門店まで網羅しているので、一度ぜひ試して見て下さい。

利用実績450万人以上!複数社(提携社数300社以上)に一括査定!比較・分析して、賢く売却!

■Sponsored Links

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次