新型クラウン220系の試乗評価レポート!乗り心地やレスポンスをレビュー!

新型クラウン2019

トヨタのディーラーに足を運ぶと、偶然にも新型クラウン220系の試乗車があったため試乗をしてまいりました。

試乗車グレードRS2.5ハイブリッドというアスリートの後継車種です。

では今回は新型クラウン220系試乗評価レポートをお伝えしてまいります!

※上記画像と試乗車は異なります。

★”トヨタ”新型クラウン”220系のまとめページはこちら!新型クラウンの情報を徹底網羅!★
新型クラウン“新型クラウン”2018(220系)の最新情報まとめ!関連する記事をここに集約!全て読めば新型クラウンマイスター?

Sponsored Link

 

新型クラウン220系を試乗してみた!

新型クラウン2019

これは試乗車ではありません

本当は実車を見に行くだけのつもりだったのですが、運よく試乗車があったため短いコースではありながらも試乗することができました。

アクセルベタ踏み出の加速体験や車体を左右に振ってのレスポンスも確かめさせていただくことができ、ディーラーの方に感謝です!

 

新型クラウン220系試乗評価レポート ①視界

僕の汚い足が写り込んでいますが気にしないでください(笑)

身長が170cmに満たない僕が運転席に座っても視界は良好

見切りも良く運転に支障はありません。

 

正直に言うと視界については全く意識することがありませんでした。

意識する必要がないほど、見通しがいいということですね。

 

新型クラウン220系試乗評価レポート ②加速性能

加速性能はまずまずであり、普段使いでは高速道路の本線合流も全く問題なく行えるでしょう。

なんていってもクラウンですから、パワー不足は全く感じません。

アクセルをべた踏みすると元気よく加速してくれますよ!

 

普段からモンスターマシンに乗っている人からすると物足りないでしょうが、そういう車ではありませんので…

 

新型クラウン220系試乗評価レポート ③ハンドリング

今回試乗したのは最もスポーツ寄りであるRSですが、ハンドリングのレスポンスは正直ちょっといまいちですね。

ハンドルを切ってからワンテンポ遅れて車が動き出します。

普通に右左折する分には全く問題はないのですが、足回りがそこまで硬くない分動き出しに僅かなタイムラグが生じます。

 

履いているタイヤによる影響もあると思いますので、ハイグリップタイヤを履くとレスポンスは改善されるかもしれません。

ニュルブルクリンクで鍛え上げたということを売りにしていたので、少し拍子抜けをしてしまいました。

 

また、ノーマルモードでの試乗であったためSport+モードでは違った走りを見せてくれる・・・かも

新型クラウン220系試乗評価レポート ④乗り心地

しなやかな足回りと本革シートのおかげで、乗り心地はいいですね。

フニャフニャした乗り心地でもなく、段差に差し掛かって足回りがそれをしなやかに受け止めてくれます。

ここはさすがクラウンと言わざるを得ません。

 

いつも足回りが硬い車に乗っているため、どんな車でも快適に感じてしまうのはありますが(笑)

 

新型クラウン220系試乗評価レポート ⑤アクセル&ブレーキのレスポンス

アクセルとブレーキのレスポンスは素晴らしい。

特にブレーキ。アクセルを踏み込んだら踏み込んだだけ車は加速し、ブレーキを踏めば踏み込んだだけブレーキが効いてくれる。

 

ペダルワークは普段C63を運転している時と同じように運転をすることができました。

新型クラウンがオルガンペダルであることも、その要因の1つですね。C63もオルガンペダルですから。

Sponsored Link

新型クラウン220系のその他の記事

★”トヨタ”新型クラウン”220系のまとめページはこちら!新型クラウンの情報を徹底網羅!★
新型クラウン“新型クラウン”2018(220系)の最新情報まとめ!関連する記事をここに集約!全て読めば新型クラウンマイスター?

 

新型クラウン220系試乗レポート 総合評価

新型クラウン220系の総合評価
視界
(5.0)
加速性能
(4.0)
ハンドリング
(2.5)
乗り心地
(4.0)
ペダルのレスポンス
(5.0)
総合評価
(5.0)

素人のペーペーによる新型クラウン220系の総合評価はこんな感じです(笑)

全体的にまとまった仕上がりであり、運転席に座って運転しても楽しめる1台ではないでしょうか。

 

ハンドリングのレスポンスの味付けはマイルドなのが気になった点ではありますが、スポーツカーではないので仕方ない部分ではあります。

ワインディングを走ったりするつもりがなければ必要十分な性能は備えていますので、ご安心ください。

 

今回の試乗を一言で表し閉めさせていただきます。

街乗りにおいてはC63と同じような感覚で運転出来た!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください