MENU
【自動車保険専門サイトをチェック】『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

新型アウディA6アバント(C8系)の日本発売は2018年10月?

新型a6アバント

アウディが2018年4月11日(現地時間)新型アウディA6アバント(C8系)の発表を行いました。

となると日本での発売は2018年内となるか!?

それにしても画像のA6アバントは非常に綺麗な青色で、見とれてしまいますね。

目次

アウディA6アバント(C8系)の日本発売は2018年のいつ?

新型a6アバント

新型a6アバント

現行のC7系のA6セダンが欧州で発売されたのが2011年4月、日本で発売開始となったのは2011年8月です。

そしてA6アバントが日本で発売されたのは2012年2月。

A6アバントはセダンの半年間遅れで日本に導入されました。

 

今回はA6が2018年3月に公開され、A6アバントは2018年4月に公開されました。

新型はほとんどタイムラグなく公開されたため、A6とA6アバントは2018年10月前後に揃って日本で発売が開始されるのではないかと予想します!

少なくとも年内にはショールームに並ぶ姿を見ることはできるでしょう!

 

新型アウディA6アバント(C8系)の動画

全編に渡って英語での解説となっていますが、A6アバントがどういった車なのかということが、それとなく分かるはずです(笑)

広告

そもそもアウディA6アバントって?

新型A6アバント

アウディA6アバントとは、Eセグメントに分類される車であり・・・

一言でいうとちょっとラグジュアリーなワゴンと思っていただければ大丈夫です(笑)

ライバル車は同じセグメントに属するメルセデスベンツEクラスワゴン、BMW5シリーズツーリングです。

 

関連記事:新型ベンツEクラスワゴン(S213)の荷室やボディのサイズは?

 

どれを選ぶか迷ってしまいますね~。買うだけのお金はないので迷っても買えませんが(笑)

 

アウディA6アバント(C8系)の欧州発売は2018年のいつ?

??

少なくとも新型A6セダンは2018年6月から販売となるようです。

もう目と鼻の先であと2ヶ月もすれば発売ですね!

余談ですが、大人になってからの2ヶ月ってあっという間に過ぎ去ってしまいますよね…

 

広告

アウディA6のちょっとした小話

話が少し脱線しますが、かつてアウディアウディA4に乗っていた知人からこんな話を聞いてしまいました。

A4を修理に出した時の台車がA6だったみたいなのですが、その時に衝撃を受けたそうです。

何に衝撃を受けたかというと乗り心地と安定性だそうです。

グレードとしてはA4の上位にあたるアウディA6ですが、ここまで違うのか!と彼は口を漏らしていました。

実際僕が体験したわけではないのですが、比較をするとアウディA6は非常に高い完成度をほこっているみたいです。

 

広告

最後に

A6アバントが公開され、日本でも2018年内に発売される予定ですので楽しみに待ちたいですね。

そしてS6、RS6の登場もあるかと思うので、こちらも非常に楽しみですね!

S、RS系の販売は2019年以降になるかと思いますので、気長に待つこととなりそうです。

 

『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

 

『一括査定』提携300社以上から愛車を一番高く売る!無料で手間なく一括査定!

様々なところに車の査定をしても、毎回同じような点を入力したり、問い合わせるだけで結構な手間がかかるのは事実です。

懇意にしている会社があれば、そこを使用するのも良いでしょう!ただ合理的に算出して欲しい方は300社以上の企業から、見積もりを貰い、一番高いところに売る!もしくは、ある程度売却する会社を絞るのが良いでしょう。

有名店から地域密着専門店まで網羅しているので、一度ぜひ試して見て下さい。

利用実績450万人以上!複数社(提携社数300社以上)に一括査定!比較・分析して、賢く売却!

■Sponsored Links

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次