MENU
【自動車保険専門サイトをチェック】『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

セレナe-POWERのグレード『ハイウェイスター』との違いを比較!おすすめは?

日産セレナe-POWERには4つのグレードが用意されており、グレード毎に価格が違うのは当たり前ですが、何が違ってどれがお得なのかを検証してみます!

ハイウェイスターというグレードがありますが、一体普通のグレードと何が違うのでしょうか?

グレード毎に何が違うのか、お伝え致します!

 

目次
広告

セレナe-POWERのグレード一覧!違いと価格は?

①セレナe-POWER X

価格:¥2,968,920~

 

e-POWERシリーズの中で最も安価であり、新車販売価格は300万円を切っています。

ランプがハロゲンであったり(オプションでLEDを取り付け可能)、アラウンドビューモニターを取り付け不可(オプション設定なし)であったりというところが上位グレードとの違いです。

アラウンドビューモニターがなくともバックモニターは標準装備されているので、バックモニターに頼りっきりの方でも不便はしないはず!

しかしながら下記のプロパイロット等の最新技術はオプションでも装着不可です。

 

②セレナe-POWER XV

セレナe-power xの画像
価格:3,128,760円~

 

Xよりも約13万円ほどお高くなったXV。一体何が違うんだ・・・

ということで調べてみると色々違うみたいですね!

Ⅰ)2,3列目のUSBソケットが標準装備
後部座席でもスマホやタブレットを充電可能です。Xだとオプション装備ですが、XVでは標準装備!

Ⅱ)3列目シードがスライドする
3列目のシートって狭い!というイメージですが、3列目シートをスライドさせることができるので多少自由が利くのです!

Ⅲ)ワンタッチオートスライドドアの標準装備
キーのボタンを押すと、スライドドアが自動で開閉するという便利機能!もちろん両側のスライドドアが自動で開閉可能です。Xでは助手席側のみであり、なおかつオプション装備となります。

Ⅳ)最新技術の搭載が可能(オプション)
半自動運転が可能となるプロパイロットや、運転支援技術の搭載を選択することが可能です。

 

他にも細か~い違いはいくつかあるのですが、大きな部分は以上でしょうか。

個人的にはXよりもXVの方が利便性がよく、買うならばXV>Xですね!

 

③セレナe-POWER ハイウェイスター

セレナe-powerハイウェイスターの画像
価格:3,178,440~

ハイウェイスターと通常グレードの一番の違いはなんといっても見た目!

フロントグリルの造形が変わり、ハイウェイスター専用のエアロパーツが装着されます。

最も安価なXと比較すると大きな違いは下記のとおりです。

Ⅰ)見た目
これは上述のとおりですね。若い人にはハイウェイスターのほうがよいかも。

Ⅱ)ハンズフリーオートスライドドア(助手席側のみ)のオプション
XVにすらなかった便利機能!スライドドアの下に足をかざすとスライドドアが勝手に開いてくれるという優れもの。荷物を抱えているときに重宝しますね。

しかしながら下記のプロパイロット等の最新技術はオプションでも装着不可です。

 

④セレナe-POWER ハイウェイスターV

セレナe-powerハイウェイスターの画像
価格:¥3,404,160~

一気に高くなったぞ!それもそのはず、これを買えばオプションを付ける必要はないレベルで装備が充実しているからです。

Ⅰ)LEDランプの標準装備
ヘッドライトが標準でLEDになります。好みの問題ですがね。

Ⅱ)ハンズフリーオートスライドドアの標準装備
足をドアの下にかざすと自動でドアが開閉する便利機能!なんとこれが標準装備され、両側のドアが対応しています。

Ⅲ)最新技術の搭載が可能(オプション)
半自動運転が可能となるプロパイロットや、運転支援技術の搭載を選択することが可能です。

 

最新技術のオプションパックであるセーフティーパックB(¥243,000)を選択すると・・・

総額はこちら!

総額:¥3,647,160

オプションモリモリだとこれくらいにはなっちゃいますよね^^;

セレナe-POWERのセーフティーパックBとは?

ついてくる内容はこちら!

詳細については下記記事をご参照ください!オプション価格は¥243,000です。

リンク:日産 新型セレナ e-power!最新情報、8人乗り設定は?

 

広告

セレナe-POWERのどのグレードを買うのがいいの?

プロパイロットの装着が可能なXVが最もお勧めです。
Xに比べると高いですがリセールの価格は高くつくでしょうし、色々な機能が標準装備となっているのがいいですね!

見た目にもこだわりたいのであれば、ハイウェイスターVですがXVよりも30万円ほど高額になります。

便利な機能も最新技術もいらねーよ!という方は最も安価なXでも全く問題ないと思います。

 

広告

セレナe-POWERのグレードの違いまとめ

セレナe-POWERのウリと言えばこの2つ!

 

独自のパワートレイン

プロパイロット

 

正直プロパイロットは高速道路を走らない限りあまり使わない機能ではありますが、プロパイロットがついてくるセーフティパックBにはアラウンドビューモニターやパークアシストなど様々な機能がついてきます。

『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

 

『一括査定』提携300社以上から愛車を一番高く売る!無料で手間なく一括査定!

様々なところに車の査定をしても、毎回同じような点を入力したり、問い合わせるだけで結構な手間がかかるのは事実です。

懇意にしている会社があれば、そこを使用するのも良いでしょう!ただ合理的に算出して欲しい方は300社以上の企業から、見積もりを貰い、一番高いところに売る!もしくは、ある程度売却する会社を絞るのが良いでしょう。

有名店から地域密着専門店まで網羅しているので、一度ぜひ試して見て下さい。

利用実績450万人以上!複数社(提携社数300社以上)に一括査定!比較・分析して、賢く売却!

■Sponsored Links

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次