世界ラリー応援宣言!桂田アマンダ純の父桂田勝はスバルSTIの社長?

テレビ朝日にて不定期に放送中の「世界ラリー応援宣言」。

2017年から放送開始となり2018年も継続して放送され、年始にはアメトークでも取り上げられました!

そして出演者の中でWRCについてやたらと詳しい「桂田アマンダ純」さん。一体誰?何者?という噂がでてきています。

今回はそんな彼女に迫ります!

Sponsored Link

世界ラリー応援宣言とは?


出典:テレビ朝日公式サイト

世界ラリー選手権ことWRCの情報を、月曜日深夜にて不定期に放送するテレビ朝日の番組です。

出演者はアンジャッシュの渡部健さん、児島一哉さん、そして謎の美女こと桂田アマンダ純さん、そしてゲストの1名です。

そして、現場リポーターの「ブリリアン」がWRCの現場リポートを行います。

ブリリアンて誰だよ?と思ったあなた!ブルゾンちえみwithBのBのことですので、テレビで何度か見たことがあるはずです!

 

謎の美女桂田アマンダ純さん

ちょっとラリーに興味がある、というレベルではなくやたらとWRCについて詳しい桂田アマンダ純さん。

なんと桂田アマンダ純さんの父である桂田勝さんは、かつてスバルがWRCに参戦していた頃、STIの社長としてチームを率いていたのです。

桂田アマンダ純さん自身も桂田勝さんに同行し、WRCの現場に姿を現していたそうです。

それからどんどんWRCの世界にはまっていき、自動車関連の記事の執筆も行っていたそうです。

WRCについて詳しい理由はこういうことだったんですね。

Sponsored Link

故・桂田勝監督

桂田勝さんはすでに亡くなられていますが、WRCにてSTIを率いており最前線で活躍されていました。

桂田勝さんがチームを率いていた際に、スバルのペター・ソルベルグがドライバーズタイトルの獲得を成し遂げるという功績も残しています。

画像はペター・ソルベルグがドライバーズタイトルを獲得した2003年のラリー・カタルーニャのインプレッサ。

そしてペター・ソルベルグはこちら↓ ナイスガイですね!

MONACO 20040122
Norwegian Subaru rally driver and 2003 world champion Petter Solberg preparing for the first WC rally in Monte Carlo, Monaco, January 22, 2003.
Photo Cornelius Poppe / SCANPIX Code 20520

 

最後に

地上波でWRCを取り上げて放送してくれる番組があるというのは嬉しいものです。

桂田アマンダ純さんの背景を知ることもできたと思うので、その知識を持って是非番組をご覧ください!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください