【比較】CX-30とCX-3とCX-5の主な違いはサイズ!後部座席は狭くない?

CX-30

CX-30が日本でも発売されますが、CX-3とCX-5もあって違いが分からない!

という方のために、CX-30はどんな方におすすめなのかをお伝え致します。

価格や内装も違うのですが、最も実用的な部分で違ってくるのはボディサイズです。もちろんサイズが違えば居住空間も違ってきます。

後部座席の使用頻度が高い方にとっては、気になるところでしょう。ということで、CX-30とその他の違いについて解説してまいります。

Sponsored Link

サイズ的にCX-30を買っておけば損はしない!?

マツダ CX-30

CX-3はデミオベースで小さくCX-5は割と大きいです。CX-5の全幅は1,840mmとワイドであり、運転に自信がない人にとっては不安要素の1つです。

慣れれば大丈夫なのですが、旅行に行くとやたらと狭い道路が出現することがあります。慣れない狭い道が怖い…ということであれば、CX-5を選択するのに怖気づいてしまう気持ちも分かります。

CX-3はコンパクトであり、最も運転しやすい車です。後部座席はお世辞にも広いとは言えませんが、一応5人を乗せることは可能です。そもそも後部座席に大人が3人乗ったら、CX-5でも僅かに手狭ではあるのですが、大抵の車がそんなもんなので気にしすぎてもしょうがないですね。

なので迷っていたらCX-30を買っておけば間違いは無いのかなというのが個人的な見解です。小さすぎず大きすぎず、CX-3とCX-5の大きな差を埋める最適解がCX-30という車です。

 

CX-30とCX-3とCX5のサイズ比較!後部座席も広い?

cx30とcx3とcx5のサイズの違い

  • CX-3よりも長いホイールベース
  • CX-5よりもコンパクトで取り回しやすい

CX-30とCX-3とCX-5のサイズの違いを比較した表です。今回はCX-30がメインの記事なのでCX-30を最も左側に記載しています。

こうしてみるとボディサイズ的には綺麗に「CX-5>CX-30>CX-3」となっているのが分かりますね。

 

CX-3より一回り長く、CX-5よりは全体的に一回り小さな車であることが分かります。後部座席にリクライニング機能がついているのがCX-5の特徴でもありますが、CX-30には装備されていない可能性が高いです。

そこは人によっては重要なポイントでもあるので、迷っているなら一度体感してみることを強くおすすめします。

 

tただ、CX-3と比較するとホイールベースが伸びており、居住空間が拡張されていることもあり、後部座席も比較的ゆったりと使うことができるでしょう。

Sponsored Link

CX-30とCX3とCX5のどれがいいか迷った時の早見表

合理性を度外視して一番好きな車を選べばいいのですが、それでもまだ迷うという方に向けて、どれを買えばいいのかという指標を簡単に示します。

CX-30がおすすめな人のタイプ

マツダ CX-30

  • CX-5はデカすぎる
  • CX-3はちょっと小さい
  • 後部座席に大人が乗る機会もアリ

CX-3は小さいけどCX-5はオーバースペックという方にとってのベストチョイスではないかと思います。個人的には日本の道路事情にマッチしており、なおかつ後部座席に人を乗せてもそこそこ安心できるので、汎用性が高い1台。

ただし後部座席に3人乗せるとやや狭いか。そもそもCX-5ですら大人3人乗せればちょっと手狭ですから。2人が座るくらいなのであれば「必要にして十分」というところでしょう。

 

CX-3がおすすめな人のタイプ

新型CX-3

  • 運転に自信がない
  • コンパクトな車が好き
  • 駐車場が狭い

CX-3はなんと言ってもコンパクト!だから運転に自信がない方でも運転しやすいのが特徴ですね。

奥さんは運転が得意じゃないから大きい車が買えない…ということでお悩みの方もチラホラ見かけます。練習さえすれば男女は関係ないはずなのですが、まあそんな事を言っても奥さんを怒らすだけです。

5人乗せて旅行に行きたい。」という方にとっては少しおすすめしづらいですが、日常使いなのであれば特に不満はでないでしょう。

 

CX-5がおすすめな人のタイプ

モテる車 SUV CX-5

  • 運転には自信がある
  • 車はデカイほうがいい
  • 居住空間が広いのが1番大事

なんだかんだで最も大きなCX-5は迫力があってカッコいいです。ロマンに近いですね。また、後部座席にリクライニング機能がついているので、これは後部座席に座る人にとっては非常に大きなポイント!

ただし全幅が1,840mmなので、機械式駐車場の使用頻度が高い方は要注意。全幅制限にひっかかることがあります。都心や繁華街の駐車場だと、そういう場所が散見されます。

自分の行動パターンを振り返ってみて、そんなシーンがないか確認してみましょう。

Sponsored Link

まとめ:CX-30とCX-3とCX-5の違い!

マツダ CX-30

困ったらCX-30で間違いはないのかなと思います。

いずれにせよ、本気で購入を考えられている方はぜひ一度ディーラーで試乗してみることを強くおすすめします。

いきなりディーラーに行っても展示車に乗ることくらいなら簡単にできるので、面倒くさがらずに実写を体験してみてください。

それでは!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください