MENU
【自動車保険専門サイトをチェック】『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

VW新型T-CrossとT-Rocの日本発売はいつ?2019年か2020年内に発売される?

T-CrossとT-Roc

VWが展開するSUVの中でも、ポロベースのT-Cross(Tクロス)とゴルフベースのT-Roc(Tロック)日本発売されれば売れそうな予感です。

T-Roc(Tロック)に関しては2017年に欧州で発売されたのですが…2018年11月末の段階で日本発売の噂は聞こえてくるものの、発売の気配がありません。

欧州で2019年発売のT-Cross(Tクロス)2020年日本発売することが囁かれています。

とはいえいつまでたってもT-Roc(Tロック)日本発売されないので、この2車種は日本には導入されないのではないか?

という懸念が湧いてきます。

ということで今回はT-Cross(Tクロス)T‐Roc(Tロック)の日本発売時期について考察してみます。

目次

VW新型T-Roc(Tロック)は2018年末に日本発売と言われていたが…

VW新型T-Roc(Tロック)

ゴルフベースのT-Roc(Tロック)は2017年に欧州で発売されました。

つまりVWのラインナップに追加されてからすでに1年が経過しているわけですが…

日本で発売される気配がありません

 

2018年の末頃に発売かも」という噂が出回りましたが、その線はなくなりそうです。

T-Rocは2017年11月に欧州市場には既に投入されています。
日本での発売は早ければ、2018年冬になるとも予想されております!

引用:VWあざみ野 公式ブログ

2018年5月17日にVWのディーラーのブログにもこのように記載がありましたが…

T-Roc(Tロック)の日本発売を心待ちにしていたユーザーにとっては残念な結果になってしまいました。

 

VWの車種は欧州で発売されて数か月後に日本に導入されるケースが多いですが、すでにT-Roc(Tロック)が登場してから1年以上が経過しています。

日本で発売されるのであれば2019年ということになりそうですが、ここまで先延ばしにされると本当に日本で発売されるのか不安になってきますね。

 

広告

VW新型T-Cross(Tクロス)は2020年に日本発売か?

VW新型T-Cross(Tクロス)

VW新型T-Cross(Tクロス)は2018年末に発表されたばかりであり、欧州での発売も2019年となっています。

日本での発売は2020年と、とりあえずベースで予想されていますが、T-Roc(Tロック)がいつまでたっても日本にやってこないので、もしかしたらT-Cross(Tクロス)も日本では発売しないのではないのか???

そんな不安が頭をよぎりますね。

 

VW新型T-Cross(Tクロス)とT-Roc(Tロック)は日本に導入されない?

①同じセグメントの車種は複数展開したくない?

車はセグメントという概念で分けることができ、主に車の用途やサイズや価格帯によって分類されています。

欧州におけるマーケティングの概念として用いられるのですが、同じセグメント同士が競合車種となるといったようなイメージです。

同じような形をしてボディサイズが近ければ、同じセグメントと思っていただければ大丈夫です。

 

同じセグメントで同じようなコンセプトの車種を展開し、メーカー内でユーザーのパイの奪い合いが起こってしまうことは避けたいこと。

要は異なる車種で同じ客層にアプローチをかけるのは非効率的だということです。

もちろんセグメントが同じでもアプローチするターゲットの客層が違えば、それは効率的と言えるでしょう。

 

ザックリと言えば、同じセグメントの似たような車を複数展開するのは効率的ではないケースがあるということです。

 

②VWのSUVのセグメント毎の車種は?

VWのSUVがどのセグメントに属するのか見てみましょう。

【車種】 【セグメント】
Tiguan(ティグアン) Cセグメント
T-Roc(Tロック) Cセグメント
T-Cross(Tクロス) Bセグメント

ティグアンとT-Roc(Tロック)はセグメントがダブっているんです。

VWはそれでも売れると判断したので製造販売されているわけですが。

ちなみにそれぞれの車のボディサイズは下記の通りです。

 

 

【T-Cross】 【T-Roc】 【Tiguan】
全 長 4,110mm 4.235mm 4,500mm
全 幅 1,790mm 1,820mm 1,840mm
全 高 1,560mm 1,575mm 1,675mm

※グレードにより多少変化します

 

こうしてみると同じCセグメントでもティグアンとT-Roc(Tロック)ではサイズ感が結構違いますね。

とはいえT-Roc(Tロック)を日本で発売するとなると、細かい部分を修正して日本仕様にして導入しないといけない点があります。

 

ウィンカーレンズの色だったり、ウィンカーの位置が日本で違法になる場合は作り直さないといけません。

本国仕様は左ハンドルなので右ハンドルにして作り直す必要もありますが…T-Roc(Tロック)は英国仕様があるのでこれをベースにすればハンドルの位置の問題は解決するでしょう。英国は日本と同じ左側通行の右ハンドルがデフォルトです。

後はナビなどのインフォメーションを日本語で表示するようにしなければいけません。

 

同じCセグメントのSUVを日本で発売して投資分を回収できるかどうか、VWは見極めているのかもしれませんね。

そう考えるとSUVカテゴリーの中でもセグメントがダブっていないT-Cross(Tクロス)は、すんなりと日本で発売される…かもしれませんね。

広告

VW新型T-Cross(Tクロス)とT-Roc(Tロック)に関する記事

[card2 id=”7492″ target=”_blank”]

参考:VW新型T-CrossとT-Rocの違いを比較!デザインを始め内装やサイズで差がつくか?

 

広告

VW新型T-Cross(Tクロス)とT-Roc(Tロック)の日本発売のまとめ

T-CrossとT-Roc

T-Cross(Tクロス)は2020年に日本で発売される可能性はそこそこ高いのではないかと思います。

VW内に同セグメントのSUVが存在しないからです。

 

T-Roc(Tロック)はティグアンと同じCセグメントであるものの、個人的にはサイズがかなり違うので日本で発売されても売れるんじゃないかと思いますが、2019年内に発売されなければ日本未導入のまま終わる予感がします。

VWさん、是非とも日本への導入をお願い致します!

『自動車保険』を比較・分析して賢く選ぶ!

出典:自動車保険ガイド

自動車保険は個人の年齢、自身が補いたいリスクなど、人によって様々なニーズがあると思います。ただ自身のニーズにあった商品を一社一社見ていくのも、大変な作業です!

もちろん、懇意にしている保険会社があれば、それを利用するのも手ではありますが、「合理的」「経済的」に考えたい方は、数社から見積もりを取るのが良いでしょう。

そんな時には、【一括見積り】で、自動車保険を比較し、「自分のニーズにあった商品」を見つけたり、「ある程度保険会社を絞ること」が最も効率的でしょう。

自分のニーズにあった『最安の保険会社』を簡単に見つけたい方はこちらをチェック!

 

『一括査定』提携300社以上から愛車を一番高く売る!無料で手間なく一括査定!

様々なところに車の査定をしても、毎回同じような点を入力したり、問い合わせるだけで結構な手間がかかるのは事実です。

懇意にしている会社があれば、そこを使用するのも良いでしょう!ただ合理的に算出して欲しい方は300社以上の企業から、見積もりを貰い、一番高いところに売る!もしくは、ある程度売却する会社を絞るのが良いでしょう。

有名店から地域密着専門店まで網羅しているので、一度ぜひ試して見て下さい。

利用実績450万人以上!複数社(提携社数300社以上)に一括査定!比較・分析して、賢く売却!

■Sponsored Links

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次