車の買取査定の時はどんなオプション付だと高く売れやすい?

カバーがかかった車

を少しでも高く売りたい…と思った時、オプションによっては買取査定額が高くなることがあります。

オプションがついているからと言って必ずしも高く売れるわけではありません。

その中でもどんなオプションがついていれば買取査定の時に高く売れやすいのかを、ご説明いたします!

Sponsored Link

車のオプションには大きく2種類あるのだ!

オプションには大きく分けて2種類存在しています。

メーカーオプションとディーラーオプションです。

メーカーオプションは工場で取り付けないといけないもので、ディーラーオプションは後からでも取り付けられるようなもののことです。

分かりやすく大雑把に言うとこんな感じです。

 

ではメーカーオプションとディーラーオプションにはどのようなものがあるのか、例を挙げていきますので見てみましょう!

①メーカーオプションの例

Ⅰ,サンルーフ

サンルーフを後付け出来る人なんてとんでもないの職人です。

そのためサンルーフはメーカーオプションとなりますね。

 

車内で煙草を吸う人にとっては割と重宝するオプションです。

車の中で加熱式タバコを吸う人が増えていますが、

 

Ⅱ,安全装備等

ホンダであれば『ホンダセンシング』、スバルであれば『アイサイト』、メルセデスであれば『レーダーセーフティパッケージ』

などなど…

自動ブレーキシステムや、自動パーキング、バックカメラ等がこの安全装備に該当します。

自動ブレーキシステムをディーラーや個人で後付けするのは、至難の業と言えるでしょう。

 

バックカメラはメーカーオプションとして設定されることが多いですが、これは後付けできます。

 

②ディーラーオプションの例

Ⅰ,フロアマット

フロアマットははめ込むだけなので、基本的にはディーラーオプションです。

フロアマットを装着してない車ってほとんど見たことがありません。

競技専用車両だとか軽トラにはついていないこともあるでしょう。

 

Ⅱ,ETC車載器

ETCは後付け簡単。

ということでディーラーオプションです。

 

車を高く売れるオプションとは?買取査定時にプッシュすべきもの!

基本的には後から取り付け不可能なメーカーオプションの方が、オプションとして高く評価される傾向にあります。

例えばどんな装備がついていると買取価格が上がるのか、この項目でご紹介いたします!

 

①サンルーフ

オプションの場合と標準装備の場合があるサンルーフ。

オプション装備であればプラス評価になることもあるでしょう。

 

後から取り付け不可能なメーカーオプションの代表ですが、

 

②電動スライドドア

ミニバンだけでなく、軽自動車でも採用されることが多くなった電動スライドドア。

グレードによっては標準装備されていることが多いですが、オプションで装着されているのであれば相場が上昇することにより、買取価格が高くなる可能性があります。

 

③安全装備

2010年以降の車に多い安全装備。

自動ブレーキやら歩行者検知システムやらなんやらのことですね。

車種によってあるなしが変わりますが、あったほうが基本的に買取相場が上がる傾向にあります。

売る車種では全グレード標準装備とかだとあまり意味がありませんね。

Sponsored Link

車買取査定の時、オプションをあてにしすぎない

とはいえ基本的に買取価格は相場が基準となるため、オプションてんこ盛りだから高く売れるわけでもなく…

オプションがついている車の相場が高いと、買取価格が上がるわけです。

オプションがバカ高いことで有名なポルシェですが、中古車市場に流れるポルシェはオプションモリモリでも安かったりします。

つまりオプションがたくさんついているからと言って、高く売れるとは限らないわけですね。

 

ポルシェだと『スポーツクロノパッケージ』というパワーが上がって車内に時計が装着される装備や、『PCCB』という目ん球が飛び出るような程高いブレーキを装着している車は、オプション効果で多少買取価格が上がったりします。

 

要はそのオプションに需要があるかないか、で全ては決まってしまいます。

 

車を高く売るには?

単純にディーラーに下取りに出しても、もしかしたらオプションがついていようがついていまいが、同じ値段で買取られてしまうかもしれません。

特に違うメーカーの車だと営業マンはあまり知識がないため、オプションうんぬんという細かいところはよく分からないはず…

 

もしあなたの車が中古車だった場合、そもそもどれがオプションでどれが標準装備なのかも調べないとよく分かりませんよね。

でも、そんなことが分からなくても車を高く売る方法と言うのは存在します。

オプションがついていると高く売れるというのは、オプション付の相場が高い時に限るわけです。

つまりその相場を知るプロが車を見ればいいわけですね。

 

というわけで、僕と友人が下取り価格よりも数十万高く車を売ることができたエピソードをご紹介いたします。

 

※エピソードはこちら↓

矢印

どれがオプションなのかは把握しておいた方がいいのは間違いないのですが…

プロがきっちりとあなたの車を評価をするので、少なくとも下取りよりは高値で買い取ってくれるでしょう!

 

車の買取査定とオプションのまとめ

車のオプションって売る時にどうこうできるものではないので、あまり深く考えすぎないほうがいいと思います。

カーセンサーやGooネットを見て、自分の車がどのくらいの相場で取引されているのか、特にグレードやオプションに注意をして相場感を掴んでおくくらいの気持ちで大丈夫でしょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください