ロペライオの川久保さんってどんな人?役職・時計や愛車は?

とんねるずの車を買うシリーズでおなじみの輸入車専門販売店”ロペライオ”をご存知ですか?

Youtube配信されている”ロペライオチャンネル”は大人気を博しており、新規の動画がアップされる度に数十万再生される程なんです。

その”ロペライオチャンネル”での常連である有名人、「川久保さん」がどのような人なのか、そして愛車や身に着けている時計は何なのかを簡単にご紹介してまいります!

Sponsored Link

 

ロペライオの川久保さんってどんな人?

ロペライオ 川久保さん

ちょっとした芸能人並に有名になってしまった、ロペライオの看板である川久保さん。

ロペライオチャンネルの試乗動画で毎回姿を見せてくれる、輸入車のプロフェッショナルです。

グーグルの関連キーワードで「ロペライオ 川久保 年収」「ロペライオ 川久保 時計」なんてワードが出てくるあたり、本当に芸能人のようです(笑)

 

川久保さんの役職は?


川久保さんの役職は取締役営業本部長です。

つまりロペライオの役員であり、同社ではかなり地位が高い人なんですね!

 

川久保さんの愛車は?

SL350

SL350

かつてはメルセデスベンツSL350に乗られていたようですが、2018年現在もSL350に乗られているのかはよく分かりません。

SL63のインプレッション動画の14:09に川久保さんが「僕のは350ですけど」と発言していることから、川久保さんの愛車遍歴の中にSL350が含まれているのは間違いないですね。

Sponsored Link

R230型のSL350は3.5LのV型6気筒NAエンジンを搭載し、最高出力は316馬力と結構パワフルな車です。

全長は4,560mm、全幅は1,820mm、全高は1,315mmとモリモリマッチョではなく、意外と実用性が高いボディサイズであり、日常的なしようでも苦労はしないでしょう。

 

川久保さんの時計は?


関連キーワードに「時計」とあったのは、川久保さんのつけていらっしゃる時計がかなり珍しいため多くの人が気になったようですね。

川久保さんのツイッターに投稿された画像の時計は”ルイヴィトン”の”タンブールホライゾン”という時計です。

恐らくタンブールホライゾンの中でも”グラフィット”というものだと推定されます。

お値段は新品で約30万円程です。

 

ロペライオチャンネル

試乗インプレッション一動画約40分と結構長いのですが、一度見始めるとついつい最後まで見てしまうんです。

ってまあこの記事にたどり着いた方は、恐らくすでにチャンネル登録を済ませているでしょう(笑)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください