7人乗りマツダCX-8の内装、3列目シートの座り心地は?

本日は東京オートサロンに行ってきました。そこには7人乗りのCX-8があったので、3列目シートの座り心地を確認!

その時のインプレッションを致します。

Sponsored Link

 

マツダCX-8とは


出典:マツダ公式サイト

マツダが販売する大型SUV。この車の特徴は、3列目のシートがあることです。

エンジンは2リッターの直4ディーゼルエンジンで、最大190ps。低速トルクはもりもりそうなので、街乗りでは苦労しなさそうです。

燃費はカタログスペックで17.6km/L。街乗りでも最低13km/L前後で推移するでしょう。

6人乗りと7人乗りのモデルがあり、2列目のセンターコンソールの有無が変わります。


出典:マツダ公式サイト

こんな感じのCX-8ですが、オートサロンに展示されていたので乗ってみました。

 

CX-8の3列目シートの乗り心地は?

シートの質感は悪くないものの、やはり狭い。3列目シートに座ったまま2時間移動はかなり疲れると思います。

身長が180cmくらいあると足のやり場に困りそう。写真は2列目シートを前にずらしていますが、通常のポジションだと足を開かないと厳しい。

僕の身長は170弱ですので、3列目に人が座る時は2列目の人に少しシートを前に出してもらった方がいいですね。

6人乗りモデルに5人乗ると、1人は強制的に3列目に座らされることになります!

 

マツダCX-8のラゲッジスペース

3列目を倒さずにこんな感じ。フル乗車して全員がキャリーバッグを持ってくるという暴挙をおかせば全員分積むのは不可能。

そもそもミニバンですらそんなことをやれば、積み切るのは難しいです(笑)

 


出典:マツダ公式サイト

隠し扉のごとく現れるラゲッジスペース。トランクの下にも収納が可能。

 

CX-8の未来感溢れる装備


出典:マツダ公式サイト

運転席から前方に映し出されるHUD。最近の車は凄いですね~。

 

CX-8の値引き方法は?

「CX-8 値引き」で検索をすると、詳しく書いてあるサイトがありますのでそちらでどうぞ。

僕は新車を買ったことがないので値引きの仕方は分かりません!!!!

やる気だせよって思いましたよね。ええ、やる気がありません。

 

テレビキャンセラーをつけよう

テレビを受信する機能がありますが、キャンセラーをつけないと走行中は映像が映し出されません。

CX-8に限らず他の車も同様です。

 

とりあえテレビキャンセラーを納車時につけることができるか、ディーラーに聞いてみましょう。

できない場合は社外品がありますので、それをつけるといいでしょう。

くれぐれもテレビに夢中になりすぎて事故を起こさないように!

 

最後に

昔マツダはプレマシーという車を販売しており、それにも3列目シートがついていました。

3列目シートの座り心地は最悪、スペースは狭いとまさに地獄でした。

 

と思ったら今も販売していることに気づいてしまった…

 

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください