【7/15更新】広島呉道路(クレアライン)と31号線の通行止め復旧解除予定はいつ?

クレアライン

西日本を中心に集中豪雨の影響により、各地で大きな被害が発生しています。

広島県呉市では土砂災害により大ダメージを受けており、一時陸の孤島と化していたためフェリーで松山に抜けるという手段を選ぶ人もいたそうです。

今回は広島と呉を結ぶ大動脈である広島呉道路、通称クレアライン及び国道31号線の復旧解除予定をお伝えいたします。

Sponsored Link

 

広島呉道路(クレアライン)の状況


広島呉道路とは 通称クレアラインと呼ばれており、広島市から呉市を結ぶ有料道路のことです。

7月9日(月)現在でも土砂が流れ込んでおり、7月7日(土)頃から依然として通行止めの状態です。

7月15日(日)現在「仁保IC」~「坂北IC」間が開通しました。

広島呉道路 クレアライン

 

 

広島呉道路(クレアライン)の復旧解除予定はいつ?

画像の山側にあるのが広島呉道路ことクレアラインです。

土砂が流れ込み道路が崩落しています。

7月の内の復旧は困難ではないかという意見があったり、月内には復旧できるだろうという意見もあるため、未だにはっきりとしていません。

 

しかしながら、東日本大震災の際は下記の高速道路がわずか6日間で復旧をしました(全線開通までは約13日間)。

被災直後の様子 2011年3月11日16時ごろ

応急復旧後の様子 2011年3月17日17時頃

 

とはいえクレアラインは地盤の復旧に時間を要すると見られているため、未だに復旧の目処は立っておりません。

 

広島~呉間の国道31号線は7月11日(水)に復旧解除!

が、しかし!広島~呉間を結ぶ国道31号線は7月11日(水)に復旧したようです!

 

Sponsored Link

広島県山陽道の状況は?

7月15日(日)現在、全線復旧致しました。

 

広島呉道路のまとめ

呉市は広島県の中でも被害状況がひどく、断水状態でもあるため自衛隊の艦艇が入浴サービスを行ったりしています。

1日も早く復旧することを祈るばかりです。

Sponsored Link

4 Comments

にゃわこ

呉道路の0720復旧はありえません。
広島の人間にはクレアラインの復旧はもうないのでは無いかという人も居ます。

崩落は坂だけではないし、それくらい酷い状態です。

元々が断崖絶壁の上に造られていましたし、すぐ下の海岸線を幹線道路の国道31号線と呉線が走っています。(クレアラインは31号の並走道路でした)
足場がしっかりしていたので土を固めるだけで通行可能になった東日本大震災の高速とは形状が違います。
まず31号の復旧を急ぎ、呉と広島の行き来が出来るようにした上で
復旧ら山肌の調査をし、鉄骨か土を積み上げるか決めてから、という形になると思います。

返信する
S_Mashikeso

>にゃわこさん

ご意見をいただきありがとうございます。

現在は地元である東広島を離れているため、
タイムリーな情報が入って来ていない中、
現場からの声は大変貴重です。

引き続き情報が入り次第記事を更新していきたいと思います。

返信する
通りすがり

広島呉道路(特に坂北~天応東)については、「通行再開には相当の期間を要する見込み」とのことで検討委員会が設立されました。(国土交通省やNEXCO西日本などから発表)

また、ネクスコ西日本からは被災状況が発表されており、この資料の中には山陽道を含む被災写真が掲載されていますが、1週間でよくぞここまで復旧できたな、という感じです。

NEXCO西日本管内の高速道路の被災状況(7月14日 12時時点)
http://www.w-nexco.co.jp/emc/emcpdfs/20180715012605-01.pdf

関係者の方には感謝するとともに、地元の方が1日も早く普段通りの生活を取り戻せるよう祈るばかりです。

返信する
S_Mashikeso

>通りすがりさん

コメントをいただきありがとうございます。
また貴重な情報をいただきまして助かります。

まさか地元がこんなに被害を受けるとは夢にも思っておらず、そして山陽道などの復旧の早さには驚きました。
私も広島に日常が早く戻ってくることを祈っております。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください