C63AMG ホイールのガリ傷とタイヤのサイドウォールの欠損

こんにちは!

 

先ほどまで辰巳PAにいましたが、とにかく寒いです。本当に寒い。次に行くときはマフラーと手袋を持っていくことにします。

 

Sponsored Link

 

そんな寒空の下、車を見ていると、

 

なんと、なんと!

 

 

 

 

 

 

 

リムに傷が入り、サイドウォールがえぐれている・・・

 

ほったらかそうと思っていましたが、バーストするかもよというアドバイスを受けたのでタイヤ交換を考えています。一本だけ替えるということもできますが、安全のことを考えると4本全交換ですよね。

 

タイヤサイズは

F:235/35/R19

R:255/30/R19

 

が純正指定サイズですが、リアは265/30でも問題ないです。

Sponsored Link

 

タイヤの候補

 

 

Continental ExtremeContact DWS06

(コンチネンタル エクストリームコンタクト DWS06)

 

メリット

・とにかく安い

・雨天時も安心

・少しの雪なら走行可能

 

デメリット

・ドライグリップは物足りない

 

今履いているタイヤですが、正直ドライのグリップが物足りません。溝がなくなったらPS4S(パイロットスポーツ4S)に履き替えようと思っていましたが。

 

 

このタイヤのいいところはとにかく安いこと(笑)新品でもネットだと1本2万円を切る謎の安さ。

 

 

MICHELIN Pilot Sport 4S(ミシュラン パイロットスポーツ4S)

メリット

・高いドライグリップ性能

・雨天時でもそこそこ走る

 

デメリット

・高額

 

 

街乗りも兼ねたいためある程度の雨天走行性能も欲しいので、ぶっちゃけこれを買おうと思っています。エクストリームコンタクトに比べれば高いですが。

 

MICHELIN Pilot Sport Cup2

(ミシュラン パイロットスポーツ カップ2)

 

メリット

・圧倒的なドライグリップ性能

・高い

 

デメリット

・雨天走行性能に難あり

・高額

 

 

実際のユーザーから、雨の日は運転しないほうがいいと言われたのでCUP2はやめようと思いました。セカンドカーがあればいいんですけどねえ。

 

 

そんなこんなで、運転には気を付けましょう。どこでなぜ傷がついたのかは分からないままですが^^;

 

あーーボーナスが吹っ飛びそうだ・・・

C63AMGについてのまとめページはこちら↓
[blogcard url=”https://c63amg-young.com/2018/01/08/w204_toppage/”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください